成約率97% 東京都公安委員会認定店舗
170-0013 東京都豊島区 東池袋1丁目25−14 アルファビルディング4F

トパーズの買取実績

インペリアルトパーズのダイヤモンドリ...
買取価格
128,000円
少しオレンジが強いインペルアルトパーズ。ピンクが強い方が良いかもしれません。
ブルートパーズのリング(K14WG)
買取価格
8,000円
脇石のないシンプルなデザインです。 9.36ctと大ぶりのトパーズですが、色にくすみもあるためこちらの...
ブルートパーズのダイヤモンドリング(K1...
買取価格
14,000円
エメラルドカットのブルートパーズのリングです。 宝石+地金分での算出金額となっております。
1ctUPのインペリアルトパーズダイヤリン...
買取価格
51,000円
トパーズの中で比較的評価が高いインペリアルトパーズ。とてもきれいな色でデザイン性もありプラスアル...

 高く買い取るポイントは?

実際に金額的に提示できるのはインペリアルトパーズのみと言っていいでしょう。
濃い色で尚且つ綺麗なシェリーカラーが高価買取額提示のポイントです。
市場に多いブルートパーズは確かに綺麗で大きめの石も多数ありますが殆どが処理石であり、数10ct以上でなければほぼお値段の反映は難しいと思われます。

鑑定士 杉

 トパーズとは?

黄色い透明石の代表格のようなイメージがあるトパーズ。
よく知られている伝説で「トパーズは夜になると光るので、採掘人は夜の愛大に光った所に目印をつけておき、朝になって掘り出した」という説がありますが、実際のところ夜は光りません。
ただし、この伝説が元になったのか、トパーズには「洞察力を高める」「悪魔を払う」といった言い伝えがございます。
※実際にはペリドットだったと言われている
カラーバリエーションは、黄・薄紫・ピンク・赤・水色などで大きくはピンク~ブラウン系とブルー系に分かれます。
根強い人気があるのは「インペリアル・トパーズ」と呼ばれるシェリーカラー(シェリー酒の色)です。
純粋なピンク・トパーズもとても魅力的で人気はありますが、天然無処理のものは稀で、多くは黄色のトパーズに加熱処理を施して変色させています。
かつてブルー・トパーズは低品質のアクアマリンと間違われ、あまり人気がありませんでしたが、1970年代に放射線照射で濃い水色に変わることが発見されて以来、人気の宝石に駆け上がります。現在、明るい水色のブルー・トパーズは「スイスブルー・トパーズ」、グレーがかった深みのある水色のものは「ロンドンブルー・トパーズ」という商品名で呼ばれ、ジュエリー界の常連となっています。

 トパーズ豆知識

    ここでは、トパーズの基本的な説明をしていきます。

    ◆基本データ◆
    英名  Topaz
    和名  黄玉(おうぎょく)
    硬度  8.0
    屈折率 1.60~1.64
    誕生石 11月

    日本名で「黄玉(おうぎょく)」と呼ばれるトパーズは、その名の通り、黄色っぽい色をしたものが主流です。また、様々なカラーバリエーション・独自の結晶構造により生み出され、高密度で硬い石なのも特徴です。古代より装飾品として広く愛されきたトパーズは、メジャーな宝石の1つに数えられます。

    ■生産地■
    主な生産地はブラジルで、ミナス・ジェライス州が世界最大のトパーズの産地です。
    カラーは無色、淡いブルー、黄色などを産出し、200kgを超える大きな結晶も産出されたこともあります。

    他にもスリランカ、ナイジェリア、ブラジルなどから産出されます。

    トパーズの原石は日本(有名なのは岐阜県)でも採掘されていましたが、現在では、宝石用のものはほとんど採掘されないようです。

    美しい色をしたトパーズは、豊富に採掘される上に、加工の技術も大幅に向上。
    そのため、安定した低価格で手に入れることができる、人気の宝石です。

    ■トパーズの特徴と種類■

    ★特徴★
    トパーズの変わった特徴として、2つのタイプがあります。

    1.OHタイプ(天然インペリアルトパーズ)
    2.Fタイプ(天然トパーズ)

    1.OHタイプ(天然インペリアルトパーズ)
    シェリーカラー(シェリー酒色)と呼ばれ、ブラジルを産地としています。
    天然ピンクインペリアルのみ、アフガニスタンで産出します。
    (ですが、退色が危惧され、また極めて産出量が少ない為、市場で見ることは滅多にありません。)

    2.Fタイプ(天然トパーズ)
    放射線処理をすることにより、様々な色を与えられるのが特徴です。
    一般的には無色トパーズに、青色の段階的な濃度の変化を与えたものが有名です。
    これは人工的なトリートメント処理により、様々なカラーバリエーションが揃います。

    無処理状態では、薄茶色・淡水色・無色で内包物の混入が少なく、透明感の高い巨大な結晶が得られます。

    ★トパーズの種類★
    黄色の宝石を代表するポピュラーですが、他にも多彩な色があり、グリーントパーズ、ミスティックトパーズなど様々なバリエーションがあります。

    ・インペリアルトパーズ
    根強い人気のあるインペリアルトパーズは、「OHタイプ(天然インペリアルトパーズ)」に属してます。

    シェリーカラーと呼ばれる、やや赤みを帯びた黄色の色調を彩るトパーズを、インペリアルトパーズと呼ばれ、トパーズの中で最高級の評価が与えられています。
    「インペリアル(皇帝)」という高貴な名称は、赤褐色トパーズ(RaddishBrownTopaz)が起源です。

    上品なシャンパンカラー、高貴なマリーゴールド、可愛いピンキッシュブラウンといった、彩りが広がるインペリアルトパーズは、どれも自然が創り出しているナチュラルカラーです。

    ★実際に査定時で金額的に提示できるのは、こちらの種類がほとんどです。

    ・ブルートパーズ
    透きとおったブルーが綺麗な、透明感のあるブルートパーズですが、 現在では無処理のものはほぼ流通していません。

    無処理の石は淡く薄い水色のものしかないため、人気が無く全く価値がありませんでした。
    しかし現在では、X線などの照射と熱処理によって、濃い青色の輝きを持つブルートパーズが登場してからは、人気の高い宝石となっています。

    ★今でも市場で人気の高い宝石ですが、殆どが処理石であり、数10ct以上でなければ、ほぼお値段の反映は難しいと思われます。

    ■カット■
    結晶の形からオーバル(長楕円形)やペアシェープ(洋ナシ型)の形にカットされることが多いですが、その場合、横向きにヒビが入りやすいので、取り扱いには注意が必要な宝石です。

    ■トパーズのお手入れ方法■
    トパーズは硬度が高くキズが付きにくいですが、横の方向に割れやすい性質を持っています。
    そのため、衝撃には注意が必要です。
    また、色のついたトパーズは紫外線で簡単に変色してしまう、変化の激しい石でもあります。

    日常のお手入れとしては、セーム皮などで優しく表面を拭いてください。

    ★汚れが気になる場合は、以下の方法でお手入れを行って下さい★

    ・毛の柔らかい歯ブラシに中性洗剤を付け、優しくブラッシング洗い。ぬるま湯で洗剤と汚れを洗い流す。
     ※超音波洗浄は厳禁!

    ・柔らかいタオルの上に石を置いて、ドライヤーの冷風などで大まかな水気を吹き飛ばす。
     ★風量が強すぎると、宝石が飛んでしまいますので注意!★

    ・水気を残さないよう、柔らかい布で完全に水気を拭き取る。

    他の石を傷付けないよう、布などでくるんで保管して下さい。

    □■□■□■□■□■□■□■□■□
    □パワーストーンとしてのトパーズ□
    □■□■□■□■□■□■□■□■□

    トパーズの基本的なお話はしてきましたが、
    パワーストーンとしては、どんな意味や効果があるのでしょうか。

    ■トパーズの効果・意味■
    トパーズは全体として「持ち主にとって必要なものと出会わせてくれる石」といわれています。
    また、勇気を持ち未来に進む為のサポートをする石と言われます。
    具体的には以下のような効果があるといわれています。

    ・アイディアを生み出す
    ・恋愛成就(ピンクトパーズ)
    ・精神的な疲れに
    ・不眠症の解消(ブルートパーズ)
    ・物事をハッキリさせる

    曖昧な物事をはっきりさせることで、何を必要としているのかという、悩みのサポートをしてくれる石です。
    そして未来に対し、希望をもたらしてくれます。

    また、ブルートパーズは学問や教養をつかさどっていて、首につけると感情をコントロールでき、知性が増すともいわれます。
    試験勉強や研究時には、オススメです。

    社交性を高めてくれる効果もありますので、転職時のお守りとしても良いかもしれません。

    ■トパーズと相性の良いストーン■
    トパーズは多彩な色があり、その色により効果も変わります。

    全般としてムーンストーンとアマゾナイトは、トパーズの効果を増強させてくれるため、組み合わせとしてはオススメです。

    ムーンストーンは、生理的な周期や情緒面において、リズムを整えてくれます。
    そのため、トパーズと組み合わせることにより、進むべき方向性を気付かせてくれるでしょう。

    またアマゾナイトと組み合わせることにより、自分に必要な道を示してくれます。

    どちらもトパーズの、「引き合わせる」という力と相性が良いですね。

    ■誕生石としてのトパーズ■
    トパーズは11月の誕生石です。

    ★トパーズのおはなし★
    古代ローマの男達は紳士の証として、指輪を入れておく「ダクティリオカ」という、宝石箱を所有していたといいます。
    指輪の数で紳士の位を競い、古代ギリシャの哲学者アリストテレスも、すべての指にあふれるほどの指輪をはめていた、という話があります。

    太陽のように輝かしいトパーズは、男をあげる最適の小道具だったということですね。

    また、肌身離さず着けていると「真実の友人や愛人を繋ぎとめられる」とも。

    真実の友情も愛情も、なかなか手にすることが難しいことから、
    「探し求める」を語源に持つトパーズが結びついたのでしょうね。

    ■トパーズの石言葉■
    トパーズの石言葉は、「友情」「潔白」「希望」と、前向きなイメージが多いです。

    引き寄せのエネルギーが強いのが特徴で、迷いが生じている時に、希望をもたらす役割を担っています。

    直観力と洞察力を高める効果もあるので、自分を表現する職業や他人を評価する様な、立場にある人にも向いています。
    自分だけではなく、周囲にも希望をもたらすことのできる石です。

    トパーズは加工により様々なカラーに変化しますが、本質の部分は変わりません。
    そのため、どの色のトパーズを選択しても、希望を引き寄せるパワーを身につける事になる、万能の宝石なのです。

宝石,色石ごとの買取特設ページ

 なぜ高価買取が可能なのか

なぜ高価買取が可能なのかテキスト

リファがお約束している10のポイント
お電話でのお問合せはこちら
EXPERT CONTENTS
専門ページのご案内