成約率97% 東京都公安委員会認定店舗
170-0013 東京都豊島区 東池袋1丁目25−14 アルファビルディング4F

ガーネットの買取実績

ロードライトガーネットダイヤモンドリ...
買取価格
30,000円
赤ワインのような深みのある色合いのロードライトガーネット。少しデザインが古く脇石ダイヤモンドの品...
スペサルティンガーネットのダイヤモン...
買取価格
45,000円
きれいなオレンジ色をしたスペサルティンガーネット。ガーネットといえば深みのあるボルドー色と思いが...
グロッシュラーガーネットのダイヤリン...
買取価格
60,000円
綺麗なグリーンカラーが楽しめるグロッシュラーガーネットのリングです。脇石がフラワーモチーフのよう...
ロードライトガーネットのフラワーモチ...
買取価格
30,000円
地金はプラチナとイエローゴールドを使いフラワーデザインになっており、その中心にはダイヤモンドがあ...

 高く買い取るポイントは?

産出量が多いため残念ながら市場価値としては余り高くなく金額は低めとなります。赤いガーネットが主流でしたが、じつは豊かな色のバリエーションがあり、その中でもまばゆい輝きを放つグリーンガーネットやマンダリンオレンジのような色味のものは高値で買い取りが可能です。もちろん大きさと取り巻きのメレダイヤなどの量にてお買取額は比例いたしますので、お気軽にお見積りからご依頼ください。

鑑定士 杉

 ガーネットとは?

ノアの箱船の唯一の灯りとして夜を照らしたという伝説が有名なガーネット、その暗赤色が思わせるのか、出血防止に効くとして中世兵士が身につけたと言われてます。真実や忠誠を表す石としても知られており、詩人ゲーテの若い恋人がいつもガーネットを身につけていたという事は有名な話です。
実はガーネットは一つの宝石を指す名前ではなく、同じ結晶構造を持った鉱物の総称です。わずかな構成元素の違いにより様々な色や光沢が生まれ、それぞれが区別のため名前がつけられています。

 ガーネット豆知識

    ここでは、ガーネットの基本的な説明をしていきます。

    ◆基本データ◆
    英名  Garnet(Almandine)
    和名  柘榴石(ざくろいし)
    硬度  7.5
    屈折率 1.70~1.89
    誕生石 1月

    ラテン語で「種」を意味する「granatus」が語源。日本では石の色や結晶状態が、柘榴(ざくろ)の実に似ていることから、柘榴石=ガーネットと呼ばれるようになりました。

    ■生産地■

    有名な生産地としてはインドです。
    他にもブラジル、タンザニアなどからも採掘されます。
    マダガスカルからは、良質なカラーチェンジガーネットが産出することが多いです。

    スリランカでも産出していましたが、現在は既に鉱山が閉鎖された為スリランカ産の物は珍しくコレクターの間では高い値で取引されているとか。

    また意外ですが、日本でも採掘できる場所があります。

    ■ガーネットのカラー分類■

    ガーネットにはなんと、ブルー以外のすべての色が存在します。
    赤からオレンジ、黄色、緑など・・・実に多くのバリエーションがあります。

    現在日本では、下記の5つが一般的に販売されています。

    1.デマントイド
    2.グリーン(ツァボライト)
    3.スペッサータイト
    4.ロードライト
    5.アルマンダイト

    1.デマントイド
    ダイヤモンドのように輝くグリーンのガーネットです。
    屈折率も宝石の中では高めの1.875と、光の分散が強いため、ガーネットの中でも特に最高評価を受けます。

    2.グリーン(ツァボライト)ガーネット
    デマントイドの次に評価が高く、ケニアのツァボ国立公園一帯で産出。
    ティファニーによって「ツァボライト」と命名され、世界中にプロモートされたものもあります。
    インクルージョンの少ないものが比較的多いです。

    3.スペッサータイトガーネット
    赤系の色の石ですが産地の地質によって微妙な違いが生まれるため、幅広い色合いが見られるガーネットです。
    中でもオレンジ色が鮮やかなものが、マンダリンガーネットとして、人気の高い色合いです。

    4.ロードライトガーネット
    数あるガーネットの中でも一般的に最も人気の高いものとなります。
    主な産出国は、タンザニア、マダガスカル、スリランカなど。
    特にスリランカ産はバラの花を想わせる、良質な石が産出されています。

    5.アルマンダイトガーネット
    かつて、日本のガーネット市場のほとんどを占めていました。
    良質で大粒のものも多く産出されるため、価格も安価です。
    こちらは、透明度があり、テリのあるものが高く評価されます。

    ■カット■

    ガーネットは硬度が高く、薬や熱にも強いため、扱いやすい石です。
    そのため、カボションカットやブリリアントカット、ステップなどカットの種類も多くあります。

    ■ガーネットのお手入れ方法■

    水にも紫外線にも強いガーネット。(直射日光に当てると変色・退色する石もあります)
    汚れは乾いた布などで、拭き取るだけで構いません。

    ★汚れが気になる場合は、以下の方法でお手入れを行って下さい★

    ・毛の柔らかい歯ブラシに中性洗剤を付け、優しくブラッシング洗い。
     ぬるま湯で洗剤と汚れを洗い流す。

    ・柔らかいタオルの上に石を置いて、ドライヤーの冷風などで大まかな水気を吹き飛ばす。
     ★風量が強すぎると、宝石が飛んでしまいますので注意!★

    ・水気を残さないよう、柔らかい布で完全に水気を拭き取る。

    他の石を傷付けないよう、布などでくるんで保管して下さい。

    □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    □                          □
    □    パワーストーンとしてのガーネット      □ 
    □                          □
    □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ガーネットの基本的なお話はしてきましたが、パワーストーンとしては、どんな意味や効果があるのでしょうか。

    もう少し説明させて下さいね。

    ■ガーネットの効果・意味■

    「実りの象徴」とされるガーネット。
    目標に向かい、努力を成功に導いてくれます。
    具体的には以下のようなが効果あるといわれています。

    ・夢や目標への達成
    ・女性らしい魅力を高める
    ・忍耐力、精神力を高める
    ・エネルギーを高める
    ・デトックス効果

    天然石のパワーとしては強い活性作用があり、強力な守護石としても活躍してくれます。
    「気」をコントロールしてくれる石でもあるため、恋愛や社会の中で人とのミニュケーションを円滑に進めてくれます。

    告白をする勇気がない、日常生活の中で活力の出ない時には、特に効果が表れることでしょう。

    受験や就職などを控えてる方にもオススメです。

    ■ガーネットと相性の良いストーン■

    ガーネットは「持ち主の夢を叶える」効果がありますが、
    一途で情熱的な石、そのためパワーが強く組み合わせには少し注意が必要かもしれません。

    私のオススメとしては、ターコイズ、シトリンです。

    ターコイズとの組み合わせは、エネルギーを活性化させてくれますので、
    受験本番などで、これまでの努力をサポートし成功に導いてくれます。
    これは古来の王達が、支配力を強めるために身に付けた組み合わせでもあります。

    シトリンは、「日光浴をした時と近いエネルギーを得られる」ともいわれており、エネルギーの循環を象徴する石です。
    ガーネットは、肉体・精神と両面のエネルギーを活性化させるパワーがあります。
    そのため、お金の循環がよくなるといわれている組み合わせです(女性にオススメ!)

    また、ブラッドストーンとアバタイトと組み合わせると、子供を授かりやすくなるともいわれています。

    ★ガーネットの石の力が強いと感じたら、水晶と一緒に身につけ調和して下さい。(水晶には調和作用があります)

    ■誕生石としてのガーネット■

    ガーネットは1月の誕生石としてポピュラーですね。

    そんなガーネットは、想像力や物事を見抜く能力が高まるといわれています。
    活力に溢れ、強い意思により自信が深まり、よって成功につながります。

    またガーネットは、恋人達の想いを成就させる石です。
    ゲーテの晩年の恋人、ウルリーケが身に付けていたとされる石で、「変わらぬ愛と忠誠の象徴」とも言われます。

    中世ヨーロッパでは、貞操と友愛の石として、ガーネットを贈り合う風習もあったとか。

    先人達に習い、夫婦や友人同士で贈りあうのも良いですね。

    ■ガーネットの石言葉■

    ★牡羊座の星座石(守護石)★

    ガーネットの石言葉は「真実」「求愛」「忠実」「勝利」など、一途でな石なので、純情な意味合いが多いです。

    少し怖いですがその純情さから、恋人の浮気防止にも効果を発揮してくれるといわれています。
    他には以下のような効果もあります。

    ★生命力を高める
    古くから優れた治療薬として用いられてきたガーネット。
    リュウマチや関節炎の痛みを和らげたり、血行や循環機能を促進してくれます。

    ★守護石として・・・
    先にも述べたように、守護石としても用いられてきたガーネット。
    枕の下に置いておくと、悪夢から守ってくれるといわれています。

    最近夢見が悪いかも・・・とお悩みの方はよかったら試してみてください。

宝石,色石ごとの買取特設ページ

 なぜ高価買取が可能なのか

なぜ高価買取が可能なのかテキスト

リファがお約束している10のポイント
お電話でのお問合せはこちら
EXPERT CONTENTS
専門ページのご案内