成約率97% 東京都公安委員会認定店舗
170-0013 東京都豊島区 東池袋1丁目25−14 アルファビルディング4F

ダイヤモンドの4C「カラット」とは?

ダイヤモンドの品質評価基準である4Cの中で
重量を評価する「Carat カラット」について詳しくご説明。

  1. TOP
  2. ダイヤモンド買取、相場
  3. ダイヤモンドの4Cとグレード
  4. ダイヤモンドの4C「カラット」とは?
カラットウェイト(重量)とは?
ダイヤモンドルース

ダイヤモンド(宝石)の重さの単位。
1ct = 0.2ctと定められています。

4C評価と言われる、キャラット(Carat)、カラー(Color)、クラリティ(Clarity)、カット(Cut)の中のひとつである「カラット」。ダイヤモンドの大きさを示す単位と思われている方が多くいらっしゃいますが、これはダイヤモンドをはじめとした宝石の重量(Carat Weight)を表す単位で、1カラット=200ミリグラム(0.2グラム)と定められています。

日本では『石目』とも呼ばれ、0.5ctを『五分石(ごぶいし)』、0.55を『五分五厘(ごぶごりん)』などと呼びます。※流石に『毛(もう)』までは聞かなくなりましたが…

カラットの語源と起源

ダイヤモンドルース
諸説ありますが、古くはアラビア語のQuirrat(豆科のデイゴ)、若しくはギリシャ語のKeration(イナゴ豆)を語源とし、デイゴ(イナゴ豆)何粒分の重さかという単位が起源と言われています。

1907年のメートル条約の会議で1カラット0.2gと国際的に定められました。本来は「カラット」ではなく「キャラット」の発音の方が正しく、カラットは金製品の24分率であるKaratに近い発音となります。※本ページ内では「カラット=Carat」と記載しています。

ダイヤモンドで見る、サイズによるカラットの違い

一般的なラウンドブリリアントカットの標準カット品質の場合には、
直径寸法により大よそのサイズを測定する事が出来ます。

サイズチャート
Carat (ct) Wide (mm) Depth (mm) Gram (g)
0.2 3.81 2.31 0.04
0.3 4.36 2.64 0.06
0.4 4.80 2.91 0.08
0.5 5.17 3.13 0.10
0.6 5.50 3.32 0.12
0.7 5.78 3.51 0.14
0.8 6.05 3.66 0.16
0.9 6.29 3.81 0.18
1.0 6.52 3.94 0.20
1.5 7.46 4.51 0.30
2.0 8.21 4.97 0.40
3.0 9.40 5.69 0.60

※Wideとは直径、Depthとは深さとなり、ミリメートル(mm)で表しています。双方ラウンドブリリアントカットの場合のベストな寸法(Total depth 60.4%)を提示しております。

1カラットと3カラットのダイヤモンドの実寸サイズ

1カラットのダイヤモンドでたった6.5ミリメートル、
3カラットでも1センチメートル無いのも驚きです。

カラットの端数処理ルール

日本では1/1000まで表記する事が一般的ですが、
海外では1/100=小数点第二位迄の表記が一般的です。

日本人らしいと言えば日本人らしいのですが、世界ダイヤモンド取引所連盟(World Federation of Diamond Bourses)のルールとなる為、乱雑になる表記は取引の弊害になるという判断かと思われます。

カラットの端数処理方法
重量 四捨五入
*.**0 - *.**8 切り捨て 0.998ct = 0.99ct
0.009 切り上げ 0.999ct = 1.00ct
カラットの端数処理方法
1/100,000 1/1,000 1/100
0.99849ct 0.998ct 0.99ct
0.99850ct 0.999ct 1.00ct
0.001ct違うだけで…

今ではエクセレントカットなど「カット評価」を重要視するようになって来ましたが、以前は(日本よりも特に欧州では)「重量」に重きを置いていました。理由は良いカットにしようとすると、石はどんどん削らなければならず、石目はどんどん落ちて行きます。

10000分の1の重量の差でカラットテーブルがズレ、金額にもズレが生じます。1ctと0.99ctとでは価格に大きな差が…。このような事がカットが少々悪くても重量を残し、カラットに重きを置いた一昔前のスタイルの原因です。

また4Cの中で唯一「量るだけ」というシンプルな基準である「カラット」の対面にいるのが「カット」評価。これは4Cの中で唯一、人の手が加わった後に評価する基準であり、人によって見え方や感じ方に違いが出る。という理由から明確な基準は2006年まで無いに等しかったのです。

カラットとワンセットの「サイズ測定値」

ダイヤモンドのカラット表記には、必ずもうひとつ物理的寸法があります。
それは「直径」「深さ」です。

通常カラットとは一組とされ記録され、これらが石の識別やプロポーションとカット品質に深く影響を及ぼしたり、ジュエリー枠の選択や、マウントされている製品のダイヤモンドの重量予測等に大いに役立ちます。

カットごとのサイズ測定方法
ラウンドシェイプ ファンシーシェイプ
ラウンドシェイプのサイズ測定値

ラウンドシェイプを表記する際には
「最小直径-最大直径×深さ」とします。
例)4.41-4.47×2.70 mm
ファンシーシェイプのサイズ測定値

ラウンドシェイプ以外のファンシーシェイプは
「長さ」と「幅」を直径の代わりとし、
深さを足して表記します。「長さ-幅×深さ」

『サイズ』としてのカラット、そして本当の価値とは

カラットが表現するものとは

一般的に宝石は、見た目の大きさではなく
カラット(重さ)でサイズを表現します。

確かに大きさを測る基準として「重量」は普遍的であり標準化するには適していると言えます。しかし宝石の美しさを重量で比べる事は正しくないと考えます。

宝石は、重量ではなく見た目で判断されるべきものだからです。
ダイヤモンドリングイメージ画像

確かに大きさに一定の希少性や価値もあるのも事実ですが、前出の通り、それらが偏った品質や価格、価値に影響を与えています。

大きくても需要の少ない様なローグレードなものは、細かくカットされ流通しているのが実情ですし、大き過ぎて不格好なダイヤモンドより、小さくてもカットが優れていれば目を見張るような輝きを手に入れる事が出来ます。

コレはダイヤモンドだけではなく、特に宝石全般に言える事ですが、愛する人へ贈るジュエリーや、自身へのご褒美のジュエリーで大きさを重要視するか、それとも本質的な価値を重要視するかは、カラット=サイズだけではなく、その他の要因(種類・原産地・処理の有無・見た目の美しさ・価格や逆に欠点等)も加味した上で、最終的に適正な大きさをお選び頂く事をお薦め致します。

代表的な鑑別機関情報
中央宝石研究所
中央宝石研究所
Central Gem Laboratory

中央宝石研究所 東京支店
東京都台東区上野5丁目15番14号ミヤギビル(MAP)
TEL 03-3836-1627(代)
http://www.cgl.co.jp/

GIA東京
GIA(米国宝石学会)
Gemological Institute of America

GIA(米国宝石学会)
東京都台東区台東4-19-9山口ビル7 11F(MAP)
TEL 03-5812-3215
https://www.gia.edu/JP


おすすめの関連コンテンツ

一粒から買取可能!「ダイヤモンド買取」専門ページはこちら

ダイヤの売却をご検討中の方はこちら。小さなメレダイヤも大きなダイヤもお任せください。

「4C評価」を入力するだけ!ダイヤの参考買取価格を事前にチェック

4C評価を入力してダイヤモンドの買取価格の相場をサイト上でシミュレーション。

“宝石のプロ”が丁寧に査定。どんな小さな価値も見逃さずに評価

エメラルドやルビー、サファイアからパールやパライバなど豊富な宝石を高価買取。

こんなに公開できるのは自信があるから!豊富な「買取実績」はこちら

金・ダイヤ・宝石・ジュエリーの買取実績を多数掲載。査定前のご参考に!