貴金属,相場関連

ローマ法王来日とバチカン市国

ローマ法王であるフランシス法王が11月23日から26日まで38年ぶりに来日しました。今回は、その意味とローマ法王とバチカンに関することを記していきます。
貴金属,相場関連

目利きとはロジックの通っていること

京セラの創業者である稲森和夫さんは、著書で「良い商品、製品というものは触っただけでわかる」と語っています。そして「良いモノというものは切れ味が鋭い」とも言っています。今回は、目利きについて考えてみましょう。
貴金属,相場関連

日本経済復活の動きが見えてきている

今回は、昨今の日本経済の動きを観察すると、復活の動きが見えてきていることを解説していきます。
貴金属,相場関連

日本円建て金価格の解説

今まで、ドル建て金価格はドルおよび金利の上下動によって価格が決定することを解説してまいりました。では、日本円建ての金価格はどうやって成立するのかという疑問が出てくることでしょう。以前は理論だけでしたが、今回はグラフつきでその解説をしていきます。
貴金属,相場関連

金と金利の低下の関係を供給側から

今まで、金と金利の関係は、金利が低下すれば金価格は上昇するという話をしてきました。これは需要サイドの話になります。今回は供給サイド、つまり産金の話を主にしていきます。
貴金属,相場関連

教育について考える

昨今、教育に関する問題が社会的問題となっています。これは、安倍政権が日本の重要政策課題として経済と教育を挙げていることがあります。今回は、教育に関して論じていきます。
貴金属,相場関連

株価の将来がわかる方法

株価が予測通り下がっています。この予測は、以前に何度かお話しをしていると思います。金の場合、国の力と金利を見ていればだいたいわかると説明していますが、今回は株価の場合はどうやって予測するのかという話をしていきます。
貴金属,相場関連

旧民主党系と無責任社会|桜を見る会問題

今回は、桜の会に関して補足を申し上げた上で、旧民主党勢力を中心とする今の野党と彼らに起因する日本の無責任社会について解説いたします。
貴金属,相場関連

日米欧同時金融緩和

この年末に入り、日米欧の同時金融緩和の動きが出ています。今回はそのことを解説してまいります。
貴金属,相場関連

自分のやりたいこと探しブームと金投資

今回は、自分がやりたいことがわからないという悩みに対する答え、そして、それは金をはじめあらゆる投資、事業にも通じるという話をします。
タイトルとURLをコピーしました