array(16) {
  [0]=>
  string(7) "5511.24"
  [1]=>
  string(7) "5471.55"
  [2]=>
  string(6) "5386.5"
  [3]=>
  string(7) "4978.26"
  [4]=>
  string(6) "4762.8"
  [5]=>
  string(7) "4575.69"
  [6]=>
  string(7) "4201.47"
  [7]=>
  string(7) "3124.17"
  [8]=>
  string(8) "2129.085"
  [9]=>
  string(4) "1701"
  [10]=>
  string(4) "5103"
  [11]=>
  string(4) "3402"
  [12]=>
  string(4) "2268"
  [13]=>
  string(4) "1134"
  [14]=>
  string(6) "708.75"
  [15]=>
  string(9) "2100.1715"
}
成約率97% 東京都公安委員会認定店舗
170-0013 東京都豊島区 東池袋1丁目25−14 アルファビルディング4F

店名変更のお知らせ2019年7月1日、弊社『リファウンデーション』はリユースをもっと身近に楽しく利用していただきたいという願いを込めて『リファスタ(Refasta)』に店名変更致しました。詳しくはこちら
チャットでお問い合わせ
  1. TOP
  2. インゴットの買取
  3. グッドデリバリーバー(GDB)とは?
インゴットの売買・交換でお問合せのある金地金ブランドにより価値が変わるのをご存知ですか?今回はその説明と、『グッドデリバリーバー』や『LBMA』『LPPM』など聞きなれない単語を詳しく説明します。

グッドデリバリーバー(GDB)とは?

『GDB』ってそもそも何?

グッド・デリバリー・バー(GDB)とは、ロンドン貴金属市場協会(LBMA)の基準をクリアした金地金ブランドのこととなります。

直訳すると『完全なる引き渡しインゴット』、『グッドデリバリーバー オブ ロンドン』=Good デリバリー=どこでも持って行ける!ブランドということです。

正式名称は「ロンドン金市場受渡供用品(きんしじょううけわたしきょうようひん)」。

因みにインゴット=神が宿る、そう考えても良い名称です。

金現物取引の中心は?

金現物取引の中心はロンドン市場です。

金取引の世界4大市場は、香港、チューリッヒ、ロンドン、ニューヨークで、このうち金価格に大きな影響を与えるのはロンドンとニューヨークです。

「ロコ・ロンドン」と言われる、ロンドンでの受け渡し(輸送費や保険料のかからない値段)を条件とした、現物取引の金価格が決定されます。

またGDBには、認定ブランドの刻印が入っており、それは下記4つの条件を満たさければなりません。

ブランド名(ロゴ)※メルターズマーク,素材の表示,重量表示,シリアルナンバー(製造番号)
この認定ブランドの刻印が入っている金地金の場合はロンドン市場、つまり世界中どこでも売却・換金することが可能です。

GDBを取り扱う貴金属市場とは

リファスタが取り扱うGDB(グッドデリバリーバー)は、金であればLBMA(ロンドン貴金属市場協会)、プラチナであればLPPM(The London Platinum and Palladium Market)で取引が為されます。

これらの機関に認定を受けた精錬会社は、精錬・分析・製造において信頼ができる会社ということを意味します。

また製造されたインゴットは前出の説明の通り「グッド・デリバリー・バー」として、世界中で取引が可能となります。

両者とも厳密な規則を設けることにより、貴金属の水準の保持に努めています。

金・銀:LBMA

・LBMA(ロンドン貴金属市場協会)
ロンドン金市場において最も権威のある、金・銀地金を管理・監督する国際的な専門団体。

▼LBMAオフィシャルサイト▼
http://www.lbma.org.uk/good-delivery-list

プラチナ・パラジウム:LPPM

・LPPM(London Platinum and Palladium Market)
プラチナ・パラジウム地金を管理・監督する、世界的な規格認定機関です。

▼LPPMオフィシャルサイト▼
https://www.lppm.com/
ダイヤモンドや宝石査定の職人が高額買取

誰でも簡単!無料査定のご利用はこちら


貴金属・宝飾品"LIVE"ニュース

中国人はなぜ来日するとドラッグストアに殺到するのか?
政治、経済状態からデモなどの抗議が起こりやすい体質の国家の場合、金価格の変動要因にもなります。https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/10/07/why_do_chinese_rush_to_drugstores_when_they_come_to_japan/
金の価格変動に変化
今まで、金の価格はドルに連動しているという話をしてきましたが、近年では、金の価格はアメリカの金利に最も連動していることが判明してきました。https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/10/02/changes_in_gold_price_fluctuations/
消費増税されると「金の密輸」で儲けが増える?! 税関も懸念する、その意外な関係性とは・・・
密輸業者にとっては金を売却することで得られる利益が増える。加えて、最近は金の取引価格が上昇していることから、より“うま味”が増すことになる。https://www.fnn.jp/posts/00048340HDK/201910311200_akirahibino_HDK
消費増税なんかではない!消費減税だ!
今回の消費増税は、キャッシュレス決済を使えば実質的な減税です。今回はキャッシュレス決済のメリット・デメリットについて解説します。https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/09/25/not_a_consumption_tax_increase_consumption_tax_cuts/
サウジアラビアに対する正体不明の攻撃についての解説
今回の攻撃を受けて金価格は急騰しましたが、サウジの原油輸出は9月末には回復するという声明を受けて落ち着いています。ただし、予断を許さない状況です。https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/09/20/commentary_on_unidentified_attacks_on_saudi_arabia/
金の値動きをもう一度確認
現在、FOMCの決定待ちの状況にマーケットはありますが、この結果が出次第、再びサウジ、中東情勢にマーケットの目が向かうことは間違いないでしょう。しかし、中東情勢が緊迫するのは必至ですので、予定通り11月までは下がらないと考えています。https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/09/18/check_the_price_movement_of_gold_again/
「4℃」の姉妹ブランド「カナル4℃」がジュエリーのセレクトショップに
新名称は、「カナル プロデュースド バイ ヨンドシー(CANAL PRODUCED BY 4℃以下、カナル)」で、ロゴもリニューアル。既存の人気オリジナル商品に加え、国内外のデザイナーが手掛けるブランドをそろえる。https://www.wwdjapan.com/articles/919718
東京の金先物が反発 米中協議の長期化懸念で
東京の金先物は2日に5200円を下回ったが、今回の提訴で当面協議の前進はないとの見方が広がり、再び金に買いの人気が集まった。「5200円台に戻るとみて買い戻す動きが出やすい」https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49362350T00C19A9EN2000/
消費税増税前に金を売却したほうが良いのか?
今からでも金を購入しておき、11月までに売却すれば利益が出る確率はかなり高いということになります。参考までに、パラジウムは金以上に価格が上昇する可能性があります。https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/09/03/is_it_better_to_sell_gold_before_the_consumption_tax_increase/
金の延べ棒、金貨を買うとき一番トクするサイズは?
「金地金の購入は500グラムまたは1キロで買うのが一番トク」。当店では500g未満のインゴットを精錬分割する場合、100gバー1本に付き5,000円のバーチャージを頂戴しております。(https://kinkaimasu.jp/kiyaku/#22)https://dot.asahi.com/aera/2019080900052.html
FOMC解説と現在の金の動き
弊社の予想とは反対に、FOMCで利下げが決定しました。今は金価格も高騰したままですが、そのうち下がることになる理由についても述べています。https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/08/06/fomc_commentary_and_current_gold_movement/
金の価格は大天井を打った
金の価格は大天井を打ちましたが、あと3年以内にはもう一度7,000円を目指して上昇し、それで金の大相場は終わるのではないかと弊社は考えています。https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/07/22/it_may_be_said_that_the_gold_has_already_hit_its_head/
東京金 こじっかり
早速ドル円レートが円安に振れました。この理由についてコラムで解説しておりますのでご覧ください。(https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/07/11/why_is_the_yen_weakening_in_the_future/https://fx.minkabu.jp/news/109703
物価と金の関係
今回の金の高騰は「金利の下落」から「ドル価格の低下」を招いていることが要因です。では今後金利は下がるのか?弊社の予想は「No」となる理由についても説明しています。https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/07/09/relationship_between_prices_and_gold/
金価格の動向を金利面から読む(弊社コラムより)
アメリカの金利が低下していることで、現在金価格が上昇しています。今後もまだ金価格は上昇すると思われますが、今は購入する時期ではなく売却する場面となります。https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/06/25/read_the_trend_of_the_gold_price_from_the_interest_rate_side/
NY金、一時5年10カ月ぶり高値 金融緩和期待受け
今は金価格が上昇していますが、これは最終局面と言えます。来月から価格が暴落すると予想されますので、来月にかけて売却することをオススメします。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46330840Q9A620C1000000/
6月19日までは金の価格上昇、金利の低下(債券価格の上昇)が続く見込み
弊社コラムからの引用になります。FOMC(連邦公開市場委員会)の政策金利の変更が発表されるまでは、金価格の上昇が続く見込みです。ぜひ今が売却のチャンスです!https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/06/14/dollar-denominated_gold_the_cause_of_the_skyrocketing/
オメガのレディース腕時計「トレゾア」新作、“月の輝き”に着想したゴールドケース
36mmの「18K ムーンシャイン ゴールド」製ケースは、従来のイエローゴールドよりも淡い色合いと、色や輝きの経年変化に強い特徴。2019年8月より発売予定とのこと。https://www.fashion-press.net/news/50579
投資家が金に殺到、世界最大の金ETFは2016年以来最大の保有増加
金価格は直近は急騰すると思いますが、7月上旬までと予想しています。(金利低下は金に味方する:https://kinkaimasu.jp/lounge/2019/06/06/falling_interest_rates_are_tied_to_gold/https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-06-04/PSK9PP6S972M01
レモンツリー/宝石貴金属製品小売、破産で負債13億1000万円
弊社は人件費・店舗運営費などを最小限に抑えるため一店舗のみの運営となりますが、全国展開を行う会社はこのようなリスクがつきまといます。https://www.ryutsuu.biz/strategy/l053041.html

GDBじゃないと価値は下がるの?

持っているインゴットがGDBではないのですが、価値は下がりますか?

価値は下がりません。

厳密にいえば『金としての価値』は純度は同じ『24金』のため、同じです。

ですが、「海外で取引できるか」『製品として再販できるか』といったその後の流通経路の違いにより買取額に差が出てきますので、図を用いてご説明させていただきます。 金、地金の買取 弊社での再販事業は、上記のような『素材としての再販(Recycle)』と、『そのままでの再販(Reuse)』がございます。

素材としての再販(Recycle)

溶かして再精製をします。その後はインゴットバーや板材・棒材など、用途に応じた形状・品位に変わり企業に卸されます。

そのままでの再販(Reuse)

商社を経由し、地金メーカー/ブランド・小売店の店頭や世界中に卸されます。

ブランドジュエリーのような、そのままで再流通できる製品同様、金地金のインゴットもそのままの形で、日本のみならず世界に散らばりますので、重量が少ない・ブランドやシリアル、品位が消えている…などでは価格は変わってきます。

理由として再精製=新しい金地金としての精錬コストがそこに計上されているイメージです。

GDB認定企業一覧

次に、GDBとして認定されているインゴットブランド(企業)を一覧にしてご紹介いたします。

下記に掲載されているブランドであれば、日本国内のみならず世界中のマーケットで取引が可能です。

▼項目説明▼

・商号・商標(国名):認定された企業の名前。
・金、銀、白金、パラジウム:何の素材でGDBの認定を受けたのか。
・東京商品取引所:東京商品取引所での受け渡し供用品かどうか。
・LBMA:ロンドン貴金属市場協会よりGDBの認定を受けた企業。
・LPPM:The London Platinum and Palladium MarketよりGDBの認定を受けた企業。

▼認定企業▼

商号・商標
(日本語)
商号・商標
(英語)
東商取 LBMA LPPM 国名
ABC製油所(オーストラリア)ABC Refinery (Australia) Pty Ltd××オーストラリア
AGRAGR××オーストラリア
BASFBASF Corporation××アメリカ
C.ハフナーC. Hafner GmbH + Co. KG××ドイツ
CCR製油所-グレンコアカナダCCR Refinery - Glencore Canada Corporation×カナダ
CPペルーCP Peru××ペルー
DOWAメタルマインDowa Metals & Mining Co Ltd×日本
Gulidov Krasnoyarsk非鉄金属工場Krasnoyarsk×ロシア
H. Drijfhout&Zoonの貴金属会社H. Drijfhout & Zoon’s Edelmetaalbedrijven B.V.××オランダ
HeimerleMeuleHeimerle+Meule GmbH××ドイツ
JX金属JX Nippon Mining & Metals Co., Ltd日本
KGHM ポルスカKGHM Polska Miedz SA××ポーランド
LS―ニッコーLS-NIKKO×韓国
MMTC-PAMP インドMMTC-PAMP India Pvt. Ltd××インド
P.G.PP.G.P.××アメリカ
PAMPPAMPスイス
PTアネカタンバン(ペルセロ)Tbk(貴金属)PT Aneka Tambang (Persero) Tbk (Logam Mulia)××インド
PX プレシノックスPX Precinox SA××スイス
WCヘレウスW.C. Heraeus Gmbh×ドイツ
アゴーArgor S.A.スイス
アゴーヘレウスArgor-Heraeus SAスイス
アサヒプリテックAsahi Pretec Corp.日本
アサヒリファイニングAsahi Refining USA×アメリカ
アサヒリファイニング カナダ社Asahi Refining Canada Limited×カナダ
アニャンユベイAnyang Yubei Gold and Lead Co., Ltd××中国
アマリロ アサルコAsarco Amarillo××アメリカ
アルマスAlmas××ロシア
アルマリック鉱業および冶金複合施設Almalyk Mining and Metallurgical Complex (AMMC)××ウズベキスタン
アングロゴールド・アシャンティ採鉱AngloGold Ashanti Mineracao Ltda××ブラジル
イスタンブール金精製所Istanbul Gold Refinery××トルコ
インコヨーロッパInco Europe Limited×イギリス
インドプラチナHindustan Platinum Pvt. Ltd.×インド
インパラプラチナImpala Platinum Limited××サウジアラビア
ウラエレクトロームJSC Uralelectromed××ロシア
ウラエレクトロームJSC Uralelectromed××ロシア
エカチェリンブルグ非鉄金属加工工場JSC 'Ekaterinburg Non-Ferrous Metals Processing Plant'×ロシア
エヌ・イーケムキャットN.E. Chemcat Corporation××日本
エンゲルハード イタリアEngelhard SA××イタリア
エンゲルハード フランスEngelhard France×フランス
エンゲルハードクレル アメリカEngelhard-Clal America×アメリカ
エンゲルハードクレル イギリスEngelhard-Clal England×イギリス
エンゲルハードメタルズコーポレーションEngelhard Metals Corporation, Carteret××アメリカ
オールビスAurubis AG××ドイツ
カザフミス製錬会社-バルハシ冶金複合施設Kazakhmys Smelting LLC - Balkhash Metallurgical Complex××カザフスタン
カジィンクKazzinc Ltd××カザフスタン
キルギザルチンKyrgyzaltyn JSC××カザフスタン
クラスベストOJSC Krastsvetmet××ロシア
グレートウォール貴金属Great Wall Precious Metals Co., LTD. of CBPM××中国
クレディ・スイスCredit Suisse××スイス
ケネコットユタカッパーKennecott Utah Copper LLC××アメリカ
ゴールデンウエスト精製精製Golden West Refining××オーストラリア
サクソニア貴金属SAXONIA Edelmetalle GmbH×ドイツ
サクソニア貴金属SAXONIA Edelmetalle GmbH×ドイツ
サンシャインSunshine××アメリカ
ジェーアールビーリカバリーJBR Recovery Ltd××イギリス
ジャパンエナジーJapan Energy Corporation××日本
シャントン金製錬Shandong Gold Smelting Co., Ltd (formerly known as The Refinery of Shandong Gold Mining Co., Ltd)××中国
ジョンソン・マッセイJohnson Matthey×イギリス
ジョンソン・マッセイ アメリカJohnson Matthey America×アメリカ
ジョンソン・マッセイ オーストラリアJohnson Matthey Australiaオーストラリア
ジョンソン・マッセイ カナダJohnson Matthey Canadaカナダ
ジョンソン・マッセイ 香港Johnson Matthey Hong Kong××ホンコン
スイスユニオン銀行Union Bank of Switzerland(UBS)スイス
セービンメタルSabin Metal Corporation××アメリカ
センサジュエリープラチナSempsa Joyeria Plateria SA××スペイン
ダーイエノンフェラスメタルズDaye Nonferrous Metals Co., Ltd××中国
ダーイエノンフェラスメタルズDaye Nonferrrous Metals Co., Ltd××中国
チン州市金貴銀業Chenzhou City Jingui Silver Industry Co., Ltd××中国
デグサ ヘレウス貴金属Heraeus Precious Metals GmbH & Co. KG××ドイツ
デグサ社 ヘレウス・プレシャス・メタルズ社Degussa AG Heraeus Precious Metals GmbH & Co. KG××ドイツ
テック金属Teck Metals Ltd××カナダ
ドドゥコ社Doduco GmbH××ドイツ
ナヴォイ鉱山精錬Navoi Mining and Metallurgical Complex××ウズベキスタン
ナディール金属ラフィネリサンNadir Metal Rafineri San. Ve Tic. A.××トルコ
ノボシビルスク精製JSC Novosibirsk Refinery××ロシア
ノボシビルスク非鉄金属工場Novosibirsk Non-Ferrous Metal Plant××ロシア
パース造幣局Perth Mintオーストラリア
バルカンビValcambi S.A.スイス
パンパシフィック・カッパーPAN PACIFIC COPPER CO., LTD.××日本
ピージーピー工業PGP Industries Inc.××アメリカ
ヒラコHIRAKO××日本
フィリピン中央銀行(フィリピン中央銀行)Bangko Sentral ng Pilipinas (Central Bank of the Philippines)××フィリピン
プリオクスキー・ザヴォト・ツヴェトニフ・メタルロフPrioksky Plant of Non-Ferrous Metals×ロシア
ブリタニア精製金属Britannia Refined Metals Ltd××イギリス
フルヤ金属Furuya Metal Co. Ltd.×日本
ペニョーレスPenoles××メキシコ
へレウス ドイツHeraeus Deutschland GmbH & Co. KG×ドイツ
ヘレウス貴金属Heraeus Metal Processing LLC××アメリカ
ヘレウス貴金属 北アメリカHeraeus Precious Metals North America LLC××アメリカ
へレウス香港Heraeus Ltd Hong Kong××ホンコン
へレウス製油所Heraeus Refinery SA (Pty) Ltd.××サウジアラビア
ボリデン商業Boliden Commercial AB××スウェーデン
マッセイ・ラステンバーグ精製所Matthey Rustenburg Refiners××サウジアラビア
マテリアルエコリファインMaterials Eco-Refining Co., Ltd.××日本
メタプレシューCompagnie des Metaux Precieux SA××フランス
メタロー アメリカ 精製Metalor USA Refining Corp.×アメリカ
メタローテクノロジーズMetalor Technologies SAスイス
メタローテクノロジーズ シンガポール社Metalor Technologies Singapore Pte Ltd××シンガポール
メットメックスペニョーレス社METALURGICA MET-MEX PENOLES, S.A. DE C.V××メキシコ
メトプレシューMetaux Precieux SA Metalor×スイス
モスクワ特殊合金加工工場Moscow Special Alloys Processing Plant××ロシア
ユミコアUmicore AG & Co. KG××ドイツ
ユミコアブラジルUmicore Brasil Ltda××ブラジル
ユミコア貴金属(タイ)Umicore Precious Metals (Thailand) Ltd××タイ
ユミコア貴金属精製事業部Umicore SA Business Unit Precious Metals Refining××ベルギー
ラステンバーグ白金鉱山Rustenburg Platinum Mines Limited××サウジアラビア
ランド製油所 サウジアラビアRand Refinery (Pty) Ltd××サウジアラビア
ランド製油所 南アフリカRand Refinery××南アフリカ
リパブリックメタルズRepublic Metals Corporation××アメリカ
リヨンアレマンドカウンターComptoir Lyon - Alemand Louyot×フランス
ロイヤルカナディアン造幣局Royal Canadian Mint×カナダ
ロマディスアルゼンチア会社Remondis Argentia B.V××オランダ
ロンミン社Lonmin PLC/Western Platinum Limited××サウジアラビア
一般金銀製錬所Allgemeine Gold - und Silberscheideanstalt AG××ドイツ
横浜金属Yokohama Metal××日本
古河メタルリソースFurukawa Metals & Resources Co.,Ltd.××日本
高麗亜鉛Korea Zinc×韓国
三井金属鉱業Mitsui Mining & Smelting Co., Ltd×日本
三菱マテリアルMitsubishi Materials Corp.×日本
住友金属鉱山Sumitomo Metal Mining Co., Ltd.×日本
昭栄化学工業SHOEI CHEMICALINC.日本
松田産業Matsuda Sangyo Co Ltd日本
西オーストラリア造幣局(パース造幣局という通称)Western Australian Mint (T/a The Perth Mint)××オーストラリア
西プラチナWestern Platinum××南アフリカ
西プラチナ製油所Western Platinum Refinery Limited××サウジアラビア
石福金属興業Ishifuku Metal Industry Co Ltd日本
相田化学工業Aida Chemical Industries Co. Ltd.××日本
造幣局Japan Mint××日本
中外鉱業ChugaiMining日本
田中貴金属工業Tanaka Kikinzoku Kogyo K.K.日本
東邦亜鉛Toho Zinc Co., Ltd×日本
徳力本店Tokuriki Honten Co., Ltd日本
南アフリカ共和国ヘレウスHeraeus South Africa (Pty) Ltd.××サウジアラビア
日鉱製錬Nikko Smelting & Refinery Co. Ltd.×日本
日本マテリアルNihon Material Co., Ltd.×日本
法人組織 キーメットChimet SpA×イタリア
法人組織 ティーシーエーT.C.A S.p.A××イタリア
有限会社エンゲルハードEngelhard Limited×イギリス
有限会社エンゲルハードクレル(イギリス)Engelhard-Clal (UK) Limited×イギリス

引用元

LBMA会員リスト(金と銀) http://www.lbma.org.uk/good-delivery-list

LPPM会員リスト(プラチナ) https://www.lppm.com/platinum-list/

LPPM会員リスト(パラジウム) https://www.lppm.com/palladium-list/

東京商品取引所(TOCOM) 受渡供用品 https://www.tocom.or.jp/jp/guide/brand/metal.html

※2019/09/07時点での情報となります。正確な情報提供に努めておりますが、引用元に訂正等があった場合には誤差が生じます。予めご了承ください。

LBMAとLPPMの会員認定基準

どちらの協会でも貴金属の品質を保持するために、厳密な会員規則が設けています。

LBMA

申請基準・条件

・ロンドン地金市場に関連する分野の業務を行っていること(取引、仲介、精錬など)

・すでにLBMAに入会しているメンバーを、「3名」スポンサーとして指名する必要があり、スポンサー無しの「個人」扱いでの入会は、認められておりません。

さらに、LBMAからスポンサー宛てに、会員資格に適しているか確認するための勧告書、地金の業務関係や期間についての説明書を提出するよう求められます。

・申請する会社は最低1年間、金地帯取引関係を行っていること。

・申請する会社の純資産が最低でも150万ポンド相当あること。

手続き方法・評価手順・審査結果について・申請費用・良好であるとするプレート、インゴットの仕様・監査について・監査で再検査が必要と判断された場合・参加方法などの詳細については、下記のメールアドレスに問い合わせください。

mail@lbma.org.uk

LPPM

申請基準・条件

・会社が設立されてから5年経過している

・3年以上プラチナ、パラジウムの精錬/製造作業に携わっている(どのように生産、販売しているか証明する必要もある)

・年間で最低500kg以上精錬している工場を有する(インゴッド、板状問わず)

・1500万英ポンド相当額以上の純資産(有形)を有する

手続き方法

(URL下部にある申請様式を使用)製油所の所有権や会社の財務状況などを証明する

・書類は英語で提出する必要がある

・申請手数料は小切手で提出

・提出されてから10営業日以内に受領確認が行われる

・訪問して検査が必要と判断された場合は、LPPMの検査官が派遣される(なお、それに掛かる必要は出願者が負担する)

検査官はLPPM管理委員会によって選抜される。

・検査(審査)のためのサンプル品として、インゴッドまたはプレートを提出する必要がある

評価手順

1.申請者のテスト

a. サンプル品として提出するインゴット、またはプレートを分析する

サンプルごとにレポートを作成し、その分析レポートのコピーをLPPMに提出

2.サンプル品の提出と試験

a. LPPMの定める規格通りのサンプルを、指定金庫に提出する

審査結果について

・申請が承認された場合、LPPMから通知が到達する。
・同時にGDB一覧のリストに掲載されるよう、手配が進められる。

申請費用

合計 約17,500ポンド

良好であるとするプレート、インゴットの仕様

例として工業用顧客のために製造されたインゴッドには、グッドデリバリーバーの仕様(サイズなど)になっていても、LPPMの承認された製造元に近いバーNGD(ノングッドデリバリー)を印つける必要がある。

・外観:インゴッドの上面に表面空洞、亀裂、穴などの欠陥がない。側面と底面は空洞や塊、層がないもの。

・マーク:プレートとインゴッドには、より大きな主表面(積み重ねたときに最も上になる面)にマーキングする必要がある。

・必要なマーキング内容:スタンプ、アッセイマーク、純度、シリアル番号(10桁以上の文字)、素材の表記(PT、PLATINAM、PD、PALLADIUM)、製造年および重量

[プラチナ]プレート、インゴッドの仕様

「良好であるとするプレートの仕様」に準ずる・重量:最小許容重量は1kg(32.151トロイオンス)、最大許容重量は6kg(192.904トロイオンス)

総重量はグラム単位で表示する場合、小数点以下1桁。キログラム単位で表示する場合、小数点以下4桁まで(小数点以下3桁まではトロイオンス表示)

・許容される最小純度は99.95%

[パラジウム]プレート、インゴッドの仕様

プラチナと変わらず「良好であるとするプレートの仕様」に準ずる

重量:最小許容重量は1kg(32.151トロイオンス)、最大許容重量は6kg(192.904トロイオンス)

総重量はグラム単位で表示する場合、小数点以下1桁。キログラム単位で表示する場合、小数点以下4桁まで(小数点以下3桁まではトロイオンス表示)

・許容される最小純度は99.95%

監査について

申請者の生産能力とアッセイ(分析)能力を監視(モニタリング)するシステムを運用している。※2009年1月1日より

・通常3年に1回、監査対象となる

ただし新規で承認された場合は、最初の3年以内は対象外となる。

監査料金はメタルあたり1.200ポンド+VAT

※監査で再検査が必要と判断された場合

再検査が必要と判断された場合、1枚以上のプレートもしくはインゴッドをロンドン金庫に送る必要がある。

検査方法は、「プレート、インゴッドの仕様」と変わらず。

・料金は2,000ポンド+VAT。 さらにより検査が必要と判断された場合は、8,000ポンド+VATの追加料金が発生する。
ダイヤモンドや宝石査定の職人が高額買取

誰でも簡単!無料査定のご利用はこちら


リファスタの納品インゴット

ここでは買取事業以外の『精錬分割加工サービス』にてお問い合わせの多い、納品インゴットについてのご案内をさせて頂きます。

インゴットブランド

リファスタ精錬分割加工サービスでの納品物は、粗悪なインゴットや弊社の在庫インゴットをお渡しする事はございません。

それによりお客様は支払調書の適応ではなくなります。

また日本では通用しても、世界では通用しない『東京商品取引所 受渡供用品』止まりのブランドでもありません。

このページにて説明している日本国内のGDBブランドを確実にご提供しております。

ブランド名を公表していない理由

弊社が契約をしている企業(東証一部上場)は企業間取引のみを行っている為に、個人様とのやり取りを一切行っておりません。

弊社が企業名を公表する事による直接のお問い合わせ等を避ける為に、事前問合せでのブランド名の公表は行っておりません。

弊社提携工場について

弊社提携工場は、個人様からの精錬分割加工の直接のご依頼を一切お受けしていない会社であるため、弊社提携工場への直接のお問い合わせを避けるべく、本サービスご利用以前のお電話等での納品時の精錬ブランドのご回答は控えさせて頂いております。

納品物としてGDB(グッドデリバリーバー)を納品することによってブランドを確認する事によってご通知と代えさせて頂きます。

1

金インゴットの精錬分割加工については、一般社団法人日本金地金流通協会加盟及び東証一部上場会社となり、世界の金市場において、最も権威のあるロンドン金市場の登録認定機関であるLBMA(London Bullion Market Association)の認証をクリアした会社が、弊社提携工場となります。

2

プラチナインゴットの精錬分割加工については、プラチナ、パラジウムの世界的規格認定機関のLPPM(The London Platinum and Palladium Market)においてグットデリバリーの認証を取得している会社が、弊社提携工場となります。

▼引用元▼ご利用規約第22条6項

その他精錬加工について

精錬分割加工にてお客座からお預かりする商品は、不要な貴金属や18金等も、それぞれの純度による金額を事前に割り出し、インゴットや板材としてご納品する事も可能となります。

※GDBバー以外のスクラップ貴金属・TOCOM受渡供用品は、100g毎にバーチャージ5,000円(税別)を頂戴致します。

その他ご質問等ございましたらお気軽にお申し付けくださいませ。

買取方法のご案内

お客様にご負担いただく手数料はございません

  • 査定・キャンセル料

    査定・見積り

    0

  • 宅配キット

    宅配キット

    0

  • キャンセル返送料

    キャンセル返送料

    0

  • 振込み手数料

    振込み手数料

    0

店頭買取と選べる2つの無料宅配買取をご用意。宝飾品・貴金属製品はお品物が到着したその日に査定。ご成約後、最短即日振込み。お申込みからお取引き完了まで、迅速にご対応いたします。

ご予約不要の店頭買取

  • STEP.01

    ご来店

    ご来店

  • STEP.02

    査定

    査定

  • STEP.03

    お見積り

    お見積り

  • STEP.04

    お支払い

    お支払い

  • 予約不要年中無休
  • 見積りだけでも大歓迎
  • 査定時間は1~3分

    店頭買取(東京・池袋)で必要なものは、お品物とご身分証のみ。査定は一点からでも大歓迎です!お気軽にお越しください。(営業時間 11:00~18:00)

全国対応の無料宅配買取

  • STEP.01

    WEB申込み

    WEB申込み

  • STEP.02

    梱包・発送

    梱包・発送

  • STEP.03

    査定・見積り

    査定・見積り

  • STEP.04

    お振り込み

    お振り込み

  • 最大5000万円の配送保険あり
  • キャンセル・返送料も0円
  • 宅配キットを無料でお届け

査定後のキャンセルは1点から全品まで対応。返却、ご返送料も無料です。
すべてのお品物にお値段が付かなかった場合に限りご返送料をお客様にご負担いただいております。

ダイヤモンドや宝石査定の職人が高額買取

誰でも簡単!無料査定のご利用はこちら



当社ではサービスや価格に関する
ご質問、ご相談も親身にご対応いたします

リファだから!

  • 十分に納得してお売りいただくため、わかりやすくご説明

  • 最短ご成約後に即入金!スピーディな対応で更なる安心を

  • 自社メンテナンスで再販コストを大幅ダウン!余剰分はお客様へ還元

リファスタの店頭買取の模様
一つ一つのお取引きには、それぞれ違うドラマがあります。同じモデルやアイテムでもお売りいただく「お品物」は、お客様にとっても私たちにとっても一つだけ。

「話してスッキリした」「あなたに売って良かった」とおっしゃっていただけるよう、安心で安全なお取引きに努めています。

言いづらいこと、聞きづらいことなども、遠慮なくご相談ください。

国際的権威のある鑑別機関の
専門資格取得した
鑑別査定人ご対応

当社では事前のお問い合わせから査定まで、ダイヤモンドや宝石、ジュエリーに関する、さまざまな専門資格を取得したプロの査定人がご対応いたしますので、安心してご依頼ください。

お電話でもお問い合わせ・お見積りをお受けしております

0120-954-679

受付時間 11:00~18:00 (年中無休)

EXPERT CONTENTS
専門ページのご案内
| ジ ガイド

クリックするとページ内の各コンテンツへ移動します。

×
とても満足
2019/10/16 16:23
【選んだ理由】
前回高く買い取ってもらえたので。
山梨県 女性 30代
参考になった2
詳細を見る
やや満足
2019/10/11 14:52
【ご要望・ご指摘】
入力文字色以外は満足してます、 後は次回も同様かそれ以上でお願い致します。
【選んだ理由】
買取り額が高かった為。
【担当者へ一言】
対応は満足してます。ありがとうございました。
福島県 男性 50代
参考になった2
詳細を見る
とても満足
2019/10/13 20:11
【選んだ理由】
初めてだったので口コミを見て選びました。
【担当者へ一言】
保証書もない古い品も査定して頂き満足しております。ありがとうございました。
東京都 女性 40代
参考になった0
詳細を見る
とても満足
2019/10/14 09:35
【ご要望・ご指摘】
特にありません。
【選んだ理由】
丁寧かつ迅速な対応に驚きました。とても良い気持ちがしました
【担当者へ一言】
丁寧な対応ありがとうございます
兵庫県 女性 40代
参考になった0
詳細を見る
とても満足
2019/10/14 09:35
【ご要望・ご指摘】
特にありません。
【選んだ理由】
丁寧かつ迅速な対応に驚きました。とても良い気持ちがしました
【担当者へ一言】
丁寧な対応ありがとうございます
兵庫県 女性 40代
参考になった0
詳細を見る
お客様の声一覧はコチラ