This is a column of Refasta.

[4]ピアスを中古で買ってみた!満足するために必要な2大ルールとは?

中古ピアスではどんなアイテムが手に入る?

リユースジュエリー市場では手ごろな価格帯で多くの価値あるピアスが手に入ります。

あこがれのダイヤモンドの一粒ピアスや大きなフープピアスや

ティファニーなどのブランドピアス!

それらも多くは手に届く価格帯のものが多く揃います。

見てみたい! 実際に販売されている中古ピアス

一口で中古ピアスといっても、リユースショップでは様々なタイプが並んでいます。

ブランドピアス、ゴールドなどの貴金属ピアス、ダイヤモンドやパールなどの宝石付きピアス、未使用の「新古品」や新しく作り変えられた「新品」ピアスも。

ここでは楽天市場「リファスタ」2010年6月販売リストから、注目のピアスを厳選してご紹介します。

ブランドピアス

ティファニーのイエローゴールド「Tスマイルピアス」です。

ユーモラスなモチーフですがつけてみると意外なほどモダンです。

2019年5月29日価格
:64,630円(税抜)

シルバーアクセサリーの大御所クロムハーツ「CUT-OUT STAR(カットアウトスター)」のピアスです。

女性がつけても違和感なし!

2019年5月15日価格
:18,333円(税抜)

 

一粒ダイヤモンドピアス

左右あわせて1カラットオーバー(0.506ct+0.539ct) のダイヤモンドピアスです。

さすがのボリューム感で長く愛用できそう。

中央宝石研究所ソーティングが付属します。

2019年5月15日価格
92,407円(税抜)

レアストーンピアス

パライバトルマリンのフラワーモチーフピアスです。

人気の高い石ですが、鉱山閉鎖により新しい石が出回る可能性は極めて低く今後ますます希少価値が高まるでしょう。

2019年5月7日価格
64,630円(税抜)

アレキサンドライトのフラワーモチーフピアスです。

微妙なブルーグリーンからレッドパープルに変化するキャッツアイ効果で名高いレアストーンです。

2019年6月11日価格
32,222円(税抜)

パールネックレスとピアスのセット

冠婚葬祭に使える重宝なパールネックレス7.5-7.8 mmとのセットです。

ひとつはそろえておきたいジュエリーの一つです。

2019年6月11日価格
32,222円(税抜)

※ご紹介した貴金属ジュエリーは提携工房の研磨専門職人による新品仕上げ、一部のブランドジュエリーはブティックに直接依頼しています。

OL3年目A子さんのつぶやき「いざという時頼れるピアスを選ぼう!」

今まで何となく中古でピアスを買う発想がなかったけれど、本当にもったいなかったかも。

カラット数の大きいダイヤモンドのスタッドピアスなんて、高根の花と思っていたけれどこの値段なら手が届く。

「いざという時の資金にできますよ」

とB夫店長も話していたっけ。

これからはジュエリーも貯金の一つ、と考えて選ぶようにしたい。

でもそれを言い訳にして、つい買いすぎてしまいそうだから気をつけなきゃ!

リユース店長B夫さんのつぶやき「再生ジュエリーもはじめました」

うちには長年付き合いのある宝石職人や宝飾工房がある。

その人たちと相談して、買い取ったジュエリーから石を外し「再生ジュエリー」として販売することを徐々にはじめている。

デザインから新たに起こして製作するわけなので、採算が採れるようになるまで時間がかかりそうだがトライする価値はある。

将来的には店内でお客様に提案できるようなスタイルに挑戦するのもいいかもしれない。

ピアスにまつわる一口情報:ピアスを愛用している期間は?

購入したピアスの愛用期間はどのくらいなのでしょう?

今回リファスタが10代から60代までの男女200名(男女比率9:1)に実施したアンケートでは、その75%以上が20代と30代でした。

比較的若い年齢層を対象としたアンケートとなりましたが、それでも「10年以上愛用している」と答えた人は全体の21.5%という結果に。

また、ピアスを母親から譲り受けたという人も多く親子二代で愛用されているケースも多くありました。

そのほかピアスを購入した時のエピソードで多かったのが、

「当時の恋人からもらった」

「恋人と一緒にピアスホールを開けてからプレゼント交換した」

などの恋愛にまつわるものでした。

長く愛用される傾向の強いピアスですが、手に入れたときのシチュエーションも思い入れが深くなる理由になっているようです。

中古ピアスこそ厳選して価値ある一品を!

リユース市場でも少々不人気なピアスだからこそ、掘出し物に出会える可能性は大きい!

実際に販売されている中古ピアスを知ると、そのことに納得いただけることと思います。

プロフェッショナルの手によって、徹底的に新品に近い状態に仕上げられた中古ピアスは、十分ステディな存在となれるクオリティを持っています。

これらのピアスを見逃してしまうのはあまりに惜しいといわざるを得ません。

最終回はピアスをもっと楽しむためのコーディネート例を中心にお伝えします。

買取希望のお問い合わせは大歓迎です♪

イシス

アジア、中近東を中心に世界を駆け巡るアンティーク&ジュエリーバイヤー。買付のたびに現地宝石業者のコネクションを得て、今では本業の傍ら国内外のジュエリーデザイナーに素材提供するまでに。ジュエリートレンド、各国の宝石採掘情報、グランサンクのアンティークジュエリーが得意分野。

関連記事

  1. マリーエレーヌドゥタイヤック/Marie Helene de Taillac

  2. クレエ・イジマ/Creer Ijima

  3. エムアンドエム/M&M

  4. アーロンバシャ[Aaron Basha]

  5. アイプリモ[I-PRIMO]

  6. キメント[Chimento]

  7. プリマゴールド/PRIMAGOLD

  8. スカイストーントレーディング[SKYSTONE TRADING]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カレンダー【Month Calendar】

2019年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▼当コラム運営サイト▼

PAGE TOP