This is a column of Refoundation.

カルティエ「クリスマス限定」腕時計の歴史。パシャにタンクにサントス

カルティエ「クリスマス限定」腕時計の歴史。パシャにタンクにサントス


街ではイルミネーションがキラキラと輝き、心が躍るクリスマスシーズン。
皆様、今年のクリスマスプレゼントはお決まりですか?

「毎年、クリスマスプレゼント選びに悩んでしまう」そんな方に向けて、この記事ではクリスマス限定として発売された「カルティエの腕時計」の歴史をご紹介いたします。

カルティエのクリスマス限定ウォッチは毎年発売されるものではないですが、〝そんなイベントアイテムもあるんだ〟と頭の片隅に置いていただければプレゼント選びも楽しくなるのではないでしょうか。

完売必至の限定アイテムなので、新モデルが発売された際には是非ご検討ください。

目次

カルティエのクリスマス限定ウォッチに使用されているモデル

最初に「カルティエのクリスマス限定ウォッチ」のベースに使われている腕時計をご紹介させていただきます。それぞれ歴史ある定番腕時計です。

パシャ C

パシャは1930年代に誕生した角型の防水時計「タンク エタンシュ」をルーツに作られたモデルです。

モロッコのマケラシュという街のパシャ(高官を指す言葉)が「水泳時に身につけられる時計を作って欲しい」とカルティエへ依頼したことから制作されたタンク エタンシュ。

その時計をベースにし、1985年に登場したのが「パシャ」です。

角型から円形のラウンドフォルムに、防水性能はモデルによって生活防水~100m防水までと、あまりタンク エタンシュの面影は感じられません。

登場時はK18YG(18金イエローゴールド)素材のみだったものの、需要拡大を考えSS(ステンレス)モデルも追加。

今ではカルティエ定番時計の一つとなっています。

タンクに代表されるように、スクエア型が主流だったカルティエにラウンド型の時計がラインナップされたことも人気の要因です。

パシャ Cの特徴は〝35mmの男女兼用サイズ〟そして〝ムーブメントが自動巻き(機械式)〟という点です。

タンク フランセーズSM

第一次世界大戦中、カルティエの祖国であるフランスを救ってくれた連合軍の〝戦車のキャタピラ〟をモチーフとして作られたタンクシリーズ。

1919年の「タンク ノーマル」を皮切りに「タンク・アメリカン」「タンク・アングレーズ」など、様々なモデルが発売されてきました。

その中でも多くの支持を集めた時計が1997年登場の「タンクフランセーズ」です。それまでのタンクシリーズは長方形でしたが、タンクフランセーズは正方形に近い形状で、より角ばった印象に。

キャタピラをイメージしたブレスレッドの一部のようにスクエア型ケースが配置され、腕時計全体で〝戦車のキャタピラ〟を上品に表現しています。

スタイリッシュさと上品さを兼ね備えているのが特徴です。小さい方から以下のラインナップがあり、クリスマス限定モデルに使用されているのは女性用の「タンク フランセーズSM」となります。

・横20.0mm×縦25.0mm SM(レディース)
・横25.0mm×縦30.4mm MM(ユニセックス)
・横28.1mm×縦36.5mm LM(メンズ)

ロードスター

トノー型の腕時計「ロードスター」は、亀の甲羅〝亀甲〟に着想を得て1912年に制作された「トーチュ」をベースにしたスポーツウォッチです。

こちらもタンクフランセーズ同様に三種類のサイズ展開で「横32.8mm×縦31mmのSM(レディース)」「横38.9mm×縦44.3mmのLM(メンズ)」「横42.8mm×縦47.6mmのXL(メンズ)」がラインナップされました。

リューズが突き出したようなフォルムで、レーシングカーのフォルムやメーター周りを意識したデザインが特徴。2002年の登場時はメンズライクなデザインでしたが、アラビアインデックスからローマンインデックスへ、またレディースサイズの展開によりエレガントなスポーツウォッチへと変貌しました。

一番のポイントは〝ワンタッチでブレスレッドを交換できる〟点で、SS(ステンレス)ブレスレッドの他にレザーブレスレッドが付属されています。斬新なベルト交換機能で話題を集めた「ロードスター」シリーズですが、現在は販売終了となっています。

サントス ドゥモワゼル

世界初の腕時計「サントスウォッチ」シリーズのレディースウォッチ「サントス ドゥモワゼル」は2005年に登場したモデルです。

サントスウォッチは飛行機パイロットだった〝サントス・デュモン氏〟の依頼によって制作された世界初の腕時計ですが、サントス氏最後の愛機〝ドゥモワゼル号〟に敬意を表して名付けられたのが「サントス ドゥモワゼル」です。

形がよく似ている「パンテールウォッチ」とバトンタッチする形で2005年に登場し、11年後の2016年廃盤となりました。

「パシャ C」「タンク フランセーズSM」「ロードスター」「サントス ドゥモワゼル」これらの時計に特別な装飾を施したアイテムがクリスマス限定ウォッチです。

ここからは「クリスマス限定ウォッチ」のご紹介です。

※参考買取価格につきましては、状態や付属品の有無で変動します。

カルティエ 2000年クリスマス限定 腕時計

2000年、初めて登場したカルティエのクリスマス限定ウォッチは男女兼用サイズの「パシャC」でした。

パシャC Ref.W3104645 ブラックシェル文字盤 (参考買取価格:¥100,000~150,000)

繊細な虹色のグラデーションが艶やかに輝くブラックシェル(ブラックマザーオブパール)文字盤が素敵な「パシャC Ref.W3104645」は男女兼用サイズのエレガントな時計です。

グレーのエナメルレザーベルトはブラックシェル文字盤にマッチしていて、クリスマスの華やかな雰囲気を連想させます。

35mmサイズのユニセックスモデルなので、男女ともにお楽しみいただけます。とは言っても…現在では状態の良いお品物が手に入りにくい、貴重な限定ウォッチです。

カルティエ 2004年クリスマス限定 腕時計

前回のクリスマス限定ウォッチから4年後に発売されたのは、GMT機能、そして装飾もより華やかになったパシャCです。

世界標準時(Greenwich Mean Time)の略称であるGMTは、ベゼルの数字とGMT針によって〝第二時間帯〟を確認できる機能です。

ロレックス(ROLEX)のGMTマスターなどは機能がそのまま名前に冠されていますね。

例えば海外旅行に行く場合、GMT針は日本時間、通常の針は現地時間に合わせるなどの使い分けができます。

パシャC Ref.W3107099 メリディアン ピンクシェル文字盤 (参考買取価格:¥120,000~170,000)

ピンクシェル(ピンクマザーオブパール)文字盤が可愛らしい2004年のクリスマス限定モデルは、GMT機能付きの「パシャC メリディアン」です。

単純にパシャC GMTという名称にせず、子午線や経線を意味する「Méridien(英語表記:Meridian)」と名付けるところがカルティエらしくて素敵ですね。

ピンクシェル文字盤の表面には創業者ルイ・カルティエ氏のサインから着想を得た〝2Cロゴ〟所狭しと刻まれた2Cロゴは花柄のようにも見え、とても華やかな印象です。

文字盤に合わせたピンク色のトワルストラップもよくマッチしています。

パシャC Ref.W3107199 メリディアン ホワイトシェル文字盤 (参考買取価格:¥120,000~170,000)

同年の「パシャC Ref.W3107099」の色違い「パシャC Ref.W3107199」はホワイトシェル文字盤とブルーのトワルストラップで涼し気な印象に。

クリスマス限定というこもあり〝雪〟を連想させるデザインです。どちらも魅力的な時計ですね。

カルティエ 2005年クリスマス限定 腕時計

前年のクリスマス限定ウォッチは柔らかい印象のシェル文字盤仕様でしたが、2005年は艶っぽい文字盤のパシャCへ。

パシャC Ref.W3108299 ヴァイオレット文字盤 (参考買取価格:¥130,000~180,000)

深いヴァイオレット(バイオレット)カラーが強く印象に残る「パシャC Ref.W3108299」日本では〝すみれ色〟として馴染み深いヴァイオレットは、赤と青が混ざった情熱的なカラーです。

パープル(紫)として認識されていることが多いカラーですね。

ストラップもエキゾチックレザーの代表格である「アリゲーターレザーストラップ(ワニ革)」が使用され、文字盤に合わせたヴァイオレットカラーが妖艶な雰囲気を漂わせます。

大人の女性のクリスマスにピッタリの時計です。

パシャC Ref.W3108199 ラベンダー文字盤 (参考買取価格:¥100,000~150,000)

同年の「パシャC Ref.W3108299」と色違いの「パシャC Ref.W3108199」ですが、その印象は大きく変わります。

ラベンダー色の文字盤に水色のアラビアインデックスで爽やかさを感じさせます。

ストラップも同じアリゲーターレザーですが、文字盤に合わせた薄紫色で清楚な印象。

2005年のクリスマス限定ウォッチは対称的なデザインが特徴でした。

カルティエ 2006年クリスマス限定 腕時計

2006年のクリスマス限定ウォッチでは、ついに鉄板だった「パシャC」よりモデルが変更されます。

タンクフランセーズSM Ref.W51030Q3 ラズベリーラッカー文字盤(参考買取価格:¥150,000~200,000)

この年からラウンド型のパシャCよりスクエア型のレディースウォッチ「タンクフランセーズSM」に変更されました。

モデルは変わったものの、前年「パシャC Ref.W3108299」のヴァイオレット(バイオレット)文字盤を踏襲したようなラズベリーラッカー文字盤が印象深い「タンクフランセーズSM Ref.W51030Q3」

深みのあるラズベリー色を表すために手間のかかるラッカー塗装が施され、鮮やかなお色味を演出しています。

そんな鮮やかな色の中に散りばめられた2Cロゴは、文字盤をよりいっそう華やかなものに仕上げています。

タンクフランセーズSM Ref.W51031Q3 グレイラッカー文字盤(参考買取価格:¥150,000~200,000)

「タンクフランセーズSM Ref.W51030Q3 ラズベリーラッカー文字盤」と対称的に、爽やかなデザインの「タンクフランセーズSM Ref.W51031Q3 グレイラッカー文字盤」

シルバー文字盤にピンク色の2Cロゴでシンプルかつフェミニンに仕上がっています。

ここまで大きく印象が変わると好みも分かれそうですが、どちらも所有したいという思いにも駆られますね。前年同様、対照的な2本でした。

カルティエ 2008年クリスマス限定 腕時計

2008年、現在は廃盤となっている「ロードスター」「サントス ドゥモワゼル」がクリスマス限定ウォッチとして登場します。

ロードスターSM Ref.W6206006 ピンクシェル文字盤(参考買取価格:¥180,000~230,000)

ホワイトに近いピンクシェル文字盤に、ピンク色のローマンインデックスが魅力的な「ロードスターSM Ref.W6206006」ロードスターSMはレディースサイズ横32.8mm×縦31mmのモデルを指し〝ミニロードスター〟とも呼ばれています。

ロードスターの特徴であるブレスレッドのワンタッチ交換で、SS(ステンレス)ブレスレッドからピンクアリゲーターストラップへの交換が容易に行えます。

ブレスレッドを交換することにより大きく印象が変わりますので、コーディネートに合わせてスタイリッシュ・フェミニンを使い分けてみてはいかがでしょうか?

ロードスターSM Ref.W6206007 パープルシェル文字盤(参考買取価格:¥200,000~250,000)

フェミニンな「ロードスターSM Ref.W6206006 ピンクシェル文字盤」と比べ、パープルシェルがクールな印象を与える「ロードスターSM Ref.W6206007 パープルシェル文字盤」

パープルアリゲーターストラップに付け替えると、インパクトと女性らしさを兼ね備えた腕時計に。

大人の女性の魅力を引き出してくれるレディースウォッチです。

サントス ドゥモワゼルSM Ref.W2510002 パープルラッカー文字盤(参考買取価格:¥150,000~200,000)

2008年はロードスターだけでなく「サントス ドゥモワゼル」もラインナップされました。

パープルラッカー文字盤にパターン化されたCARTIERの文字が刻まれ、ロレックス(ROLEX)のコンピューター文字盤のような印象です。

ロードスターと比べ15万円ほど価格が抑えられ、315,000円での価格で販売されていました。

カルティエ 2009年クリスマス限定 腕時計

2009年、クリスマス限定ウォッチにK18PG(18金ピンクゴールド)をあしらったタンクフランセーズが登場します。

現時点(2018年)で最後のクリスマス限定ウォッチとなります。

タンクフランセーズSM Ref.W5010001 K18PG(18金ピンクゴールド)使用(参考買取価格:¥250,000~300,000)

ブラック(黒)文字盤に刻まれるのは、ピンクゴールドに合わせたカラーのローマンインデックス。

リューズ、ブレスレッド部分にK18PG(18金ピンクゴールド)を使用した「タンクフランセーズSM Ref.W5010001」が2009年のクリスマス限定ウォッチです。

ピンクゴールドコンビのタンクフランセーズは極めて珍しいというわけではないですが、ブラック文字盤とピンクゴールドカラーのローマンインデックスの組み合わせは限定モデルならではです。

レディースウォッチでありながら、精悍なフェイスの時計ですね。

【まとめ】カルティエ クリスマス限定ウォッチは希少価値が高い

数多くの魅力的な「クリスマス限定ウォッチ」をご紹介させていただきましたが、2009年を最後にクリスマス限定ウォッチの発売はとまっています。

どちらも大変貴重なアイテムで、現在状態の良いものを手に入れることは難しいですが、気になった方は是非中古市場にて探してみてくださいね。

また、時計に関わらず使用されていないハイブランドアイテムがございましたら当社へご相談ください。

店頭買取だけでなく、出張買取、宅配買取とお客様のご都合に合わせた方法で査定・見積もりをさせていただきます。

買取手数料は完全無料となっておりますので、安心してご利用ください。

haneishiayano

リファウンデーションのWEBデザインを担当しております。

関連記事

  1. バカラ[BACCARAT]

  2. ジェムケリー[GemCEREY]

  3. ダイヤリングの買取を行いました。

  4. スワロフスキー/SWAROVSKI

  5. 翡翠の買取を行いました。

  6. 坂本龍馬生誕175年記念プルーフ純金貨の買取を行ないました。

  7. ジェームスアレン[james allen]

  8. 純金板材の買取を行ないました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カレンダー【Month Calendar】

2018年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▼当コラム運営サイト▼

PAGE TOP