CATEGORY

世界情勢

リファスタの買取・リユース等に一切触れず書き込まれたコラムカテゴリです。

  • 2022-05-17
  • 2022-05-17

ロシアによるウクライナ侵攻の今後と金相場の展望

5月9日のロシアの第二次世界大戦戦勝記念日に、プーチン大統領が新たな戦略を発表することになっています。 果たしてどのような内容になるのでしょうか? 長引く侵略戦争をまとめ、今後の展開と金価格への影響を探っていきましょう。 ロシアのウクライナ侵攻のきっ […]

  • 2022-04-23

現在の原油高や円安進行のメカニズム

今回は、現在の原油高や円安進行のメカニズムについて解説します。 原油は世界に有り余るほどある? 原油の需給が足りていないと皆さんは思っているでしょう。 しかし実際には原油は世界中で有り余っていることが確認されています。 では、いったいなぜ足りないのか […]

  • 2022-04-15
  • 2022-04-15

ロシアの次なる戦略と金相場を考えた

ウクライナ侵攻に関して、ロシアは戦略を着々と進めている状況です。 今回はこのロシアの戦略と金相場について考えます。 ロシアの次なる戦略とは? 以前に値段の約定に関して解説しました。 円安が進行するメカニズムと金価格決定のメカニズム 値段は、買い方と売 […]

  • 2022-04-03
  • 2022-04-03

ロシア・ウクライナ停戦交渉と金相場への影響

3月29日、トルコのイスタンブールで行われたロシアとウクライナの停戦交渉の内容を受けて、マーケットが金を含めて急落しました。 今回はこの解説です。 ロ宇(ロシア/ウクライナ)の間を取り持つトルコの存在 ロシアによるウクライナへの侵攻の仲介をトルコが行 […]

  • 2022-03-26
  • 2022-03-26

ウクライナ情勢と原油高、金価格のゆくえ

日々暗い影を落とすウクライナ情勢に心を痛めている人は多いでしょう。 今後どうなるのかについて、原油高や金価格のゆくえを交えて説明します。 バイデン大統領、プーチンを「人殺し」と罵る 以下の記事にあるように、バイデン大統領がプーチンロシア大統領を「人殺 […]

  • 2022-03-24
  • 2022-03-24

ウクライナ侵攻と「石油ショック」の共通性、そして金価格

ロシアのウクライナ侵攻開始からひと月近くがたちました。 そんな中、液化天然ガスプロジェクト、サハリン1・2からの欧米石油メジャーの撤退が発表されています。 ロシアがウクライナに侵攻した2つの理由 今回のロシアによるウクライナ侵攻には2つの理由があると […]

  • 2022-03-21
  • 2022-03-24

今の金価格の動きは人民元の動向に注目すべし!

今回は、今の金の価格は主に何を見ておけばよいのかという解説です。 リファスタでは重要な指標のコラムとなります。 3月15日、金価格が急落 3月15日、円建て金価格は円安だったのでそれほどは下がらなかったのですが、ドル建て金価格が急落しました。 以下の […]

  • 2022-03-21

現在のインフレが2023年まで続く可能性が高い理由

エネルギーや穀物、半導体などの価格高騰が続いていますが、の要因の一つは、ウクライナ情勢でしょう。 では、このインフレはいつまで続くのでしょうか? 今回のインフレの原因 今回のインフレの原因をFRB(連邦準備制度理事会)の高官は、サプライチェーンの混乱 […]

  • 2022-03-04
  • 2022-03-04

アメリカ・ロシアの出来レース!ウクライナ侵攻は世紀の茶番劇か。

今回はロシアによるウクライナ侵攻、そして金価格への影響についてです。 人は何のために知性を磨くのか… とあるスポーツ新聞でお笑い芸人である中川家の剛さんが、「小さいころから勉強して、こういうことにならないために一生懸命知性を磨いているので […]