CATEGORY

貴金属,相場関連

  • 2023-02-04

アメリカ経済はリセッション入りするのか?

アメリカでは、アメリカ経済がリセッション(景気後退)入りするのではないかと言われています。今回はこの件についての解説です。 この記事の要約 今回の記事では、リセッション入りの経済学上の定義は、GDP(国内総生産)前期比3期以上マイナス。 しかし実際に […]

  • 2023-02-02

ドル円相場がまた荒れる!?金価格への影響は?

年初からいきなり大きな円高が進行したドル円相場。ここに来て、また荒れる可能性が出てきています。今回は、ドル建ての貴金属、宝飾市場にも大きく影響するドル円相場に関する解説です。 この記事の要約 今回の記事では、これからは円高というコンセンサスを検証。 […]

  • 2023-02-02

黒田総裁続投!?日銀は緩和を継続する!

金や白金(プラチナ)、ダイヤモンドに投資をしている人たちにとって、日本の金融緩和が継続するか、見直されるかは死活問題です。 昨今、日銀の黒田総裁の任期切れが話題となっており、その後の金融緩和の見直しがコンセンサスになっています。果たしてどうなるのでし […]

  • 2023-02-02

日銀の動向とドル円、金・白金族・ダイヤモンド相場への影響

1月17日、18日に行われた日銀の金融政策決定会合は、コンセンサスどおり従前と変わらずという結果になりました。 今回はこれにまつわるドル円相場を主軸に、金相場の解説をしていきます。 この記事の要約 去年の10月には151.9円まで行ったドル円が1月1 […]

  • 2023-02-02
  • 2023-02-02

1月12日発表の米消費者物価指数と金相場の解説

1月12日に注目のアメリカのインフレ率、CPI(消費者物価指数)が発表されました。 これを受けて、今後の金価格の展望を解説していきます。 この記事の要約 今回の記事では、1月12日に発表されたCPIを見ると、世間ではインフレが低下したと騒いでいるが、 […]

  • 2023-01-20
  • 2023-01-20

岸田政権が掲げる「賃金上昇目標5%」の意味と実現可能性

1月4日に岸田首相が年頭会見を行いました。 相変わらず何がやりたいのかさっぱりわからないのですが、かいつまんでマーケットに関係のあることを拾っていきましょう。 この記事の要約 今回の記事では、岸田総理が掲げる賃金上昇目標5%とは、物価上昇目標を賃金上 […]

  • 2023-01-20
  • 2023-01-20

日本経済を蝕むがん細胞とは?

経営者としては利益が伸びもしないのに、「従業員の給料を上げろ」という日本政府の恫喝のような要求には納得がいかないでしょう。 今回は、現状の日本経済とその問題点について考えていきましょう。 この記事の要約 今回の記事では日本経済の3主体である政府、企業 […]

  • 2023-01-18
  • 2023-01-18

金や白金などの貴金属相場が需給相場入りした!?

主にドルや金利にリンクしている金や白金(プラチナ)などの貴金属相場。 1月4日の日本の仕事始めの日にかなりその形が変容していることが確認されつつあります。 この記事の要約 今回の記事では、金をはじめとする貴金属の価格構成要因を分析し、本来ならマイナス […]

  • 2023-01-18
  • 2023-01-18

2023年の金相場の見通し

新年あけましておめでとうございます。皆さまにとって素晴らしい一年になりますよう、今年も精一杯情報を発信してまいります。 2023年もいろいろある年になると思いますが、よろしくお願いいたします。 この記事の要約 今回の記事では、去年より続くインフレの動 […]

  • 2023-01-16
  • 2023-01-16

【2023年】インフレは続くのか、それとも終了するのか?2/2

1月5日のFOMC(連邦公開市場委員会)で、全理事が一致して2023年中の利下げはない、と判断しているという議事録が公開されました。 一方で市場関係者の多くは、インフレは終息した可能性があり、今年中の利下げを予測しています。いったいどちらが正しいので […]