CATEGORY

貴金属価格予想

貴金属価格予想に対して、買取サイト『リファスタ』から独自に推察した記事をまとめたカテゴリです。

  • 2021-04-20
  • 2021-04-20

消費者物価指数の発表を受けて金はどう動く?

現在の金価格は金利で動いています。 4月13日のアメリカの消費者物価指数(CPI)の発表を受けて金利が動き、そして金相場が動く可能性があるので記していきます 現在の金相場は金利と連動中 金の価格構成要因は、 【1】ドル 【2】金利 【3】GDP(国内 […]

  • 2021-04-20
  • 2021-04-20

「通貨マフィア」の会合!?G7財務相会合で金相場はこう動く

今回のテーマはG7です。 そもそもG7とは何かから解き明かし、4月6日近辺に行われた財務相会合の内容に触れた上で、金相場に対する影響も含めて解説していきます。 そもそもG7って何? よくテレビで耳にする機会が多いG7、そもそも何なのかをご存知の方は少 […]

  • 2021-04-11
  • 2021-04-11

米長期金利との関係から金価格を読み解く

今回は、アメリカの長期金利(10年物)と金価格の関連から、今後の金相場について解説していきたいと思います。 相関する米長期金利と金価格 はじめに、米長期金利10年物「価格」週足をご覧ください。 そして、以下が米ドル建て金の週足になります。 上記の2つ […]

  • 2021-04-01
  • 2021-04-01

2021年3月下旬の金および株式市場の解説

今回は、株式市場がようやくアップトレンドからダウントレンド入りしたように感じられることを踏まえた上で、金価格の展望について解説していきます。 金に続いて株価はなぜダウントレンド入りした? 金市場がアップトレンドからダウントレンド入りしたことは何度も解 […]

  • 2021-03-21
  • 2021-03-21

下げ要因しかないのになぜ金は安くならないのか?

2021年3月中旬現在、貴金属価格がかなり高い数値を出しています。 しかし、市場の材料として揃っているのは下がるもののみ。 今回は多くの「なぜ金が下がらないの?」というご質問に対し、一つひとつ分析しつつ答えてゆきます。 金の価格構成要素と分析の指標を […]

  • 2021-03-18
  • 2021-03-18

金融クラッシュの可能性と日米の金融政策決定会合

以前からこのコラムでは金融クラッシュがあると記してまいりました。 現在、NYダウを除く銘柄ではダウントレンド入りが確認できましたが、ビットコインはまだ高値圏内。 金はほとんど動いていない状況です。 今回は、極端な2銘柄であるNYダウとビットコイン高騰 […]

  • 2021-03-13
  • 2021-03-14

金価格の変動要因【1】ドル・円・ユーロ相場の現状と展望

今回は去る3月9日に大きく円安になった理由を中心に、金価格の変動要因の【1】に当たるドルおよび円、ユーロ相場の現状と展望を解説します。 為替は円高から円安へ 昨年から続く円高、そして今年2月に入ってから反転した円安、これは国際協調体制になる可能性が高 […]

  • 2021-03-13
  • 2021-03-13

米経済対策 | 金融緩和は「買い」という発想を止めるべき

今回は、米議会の上院で修正可決される1兆9000億ドルの経済対策案について解説し、これを「金や株の買いだ」と叫ぶ人たちに警告を発します。 米経済対策のゆくえ 米経済対策は、議会上下院ともに民主党が過半を握っているため、成立は時間の問題でした。 極左の […]

  • 2021-03-09
  • 2021-03-09

米政権が代われば金をはじめ金融相場も激変する!

いまだに株が買い、金が買いの時代が続くと考えている方が多いのではないでしょうか。 金もそうですが、特に株式市場では年間で年初の株価を年末まで持っていれば儲かると信じている方が非常に多いようです。 しかし、2021年はそうはなりません。 政権が代われば […]

  • 2021-03-07
  • 2021-03-07

金価格の変動要因【2】金利の高騰はいつ収まる?

金利の急騰が止まりません。 今回はこの金利の急騰と、これがいつピークを迎え収束に向かうのかを解説してまいります。 パウエルFRB議長の発言 3月4日、パウエルFRB(連邦準備制度理事会)議長が金利の高騰に関して以下の発言をしました。 https:// […]