CATEGORY

彫刻(造形)

  • 2020-08-04

イヴ・クライン/Yves Klein

イヴ・クラインのアートスタイル 表現形式 絵画 彫刻(造形) 建築 家具デザイン 映像 音楽 インスタレーション 表現ジャンル コンセプチュアル・アート パフォーマンスアート ポップ・アート ヌーヴォー・レアリスム イヴ・クライン作品の特徴と魅力・評 […]

  • 2020-08-04

ロバート・ラウシェンバーグ/Robert Rauschenberg

ロバート・ラウシェンバーグのアートスタイル 表現形式 絵画 彫刻(造形) 版画 表現ジャンル コンセプチュアル・アート シュールレアリズム ポップアート ネオダダ   ロバート・ラウシェンバーグ作品の特徴と魅力・評価ポイント 「ロバート・ラ […]

  • 2020-08-04

ドナルド・ジャッド/Donald Clarence Judd

ドナルド・ジャッドのアートスタイル 表現形式 絵画 彫刻(造形) インスタレーション 表現ジャンル コンセプチュアル・アート ミニマルアート ドナルド・ジャッド作品の特徴と魅力・評価ポイント 「ドナルド・ジャッド/Donald Clarence Ju […]

  • 2020-07-29
  • 2020-07-30

ロイ・リキテンスタイン/Roy Lichtenstein

ロイ・リキテンスタインのアートスタイル 表現形式 絵画 版画 表現ジャンル ポップアート ロイ・リキテンスタイン作品の特徴と魅力・評価ポイント 「ロイ・リキテンスタイン/Roy Lichtenstein」とはどのようなアーティストだったのか? そして […]

  • 2020-06-19
  • 2020-06-19

バーネット・ニューマン/Barnett Newman

バーネット・ニューマンのアートスタイル 表現形式 絵画 彫刻(造形) 版画 インスタレーション 表現ジャンル 抽象表現主義 カラーフィールド・ペインティング バーネット・ニューマン作品の特徴と魅力・評価ポイント 特徴と魅力  バーネット・ニューマンと […]

  • 2020-06-15

イサム・ノグチ/Isamu Noguchi

イサム・ノグチのアートスタイル イサム・ノグチは特定の芸術運動には加わらず多岐にわたる創作活動を続けた。 (ただしグループとしては「ビオモーフィズム 自然界の生命力にフォーカスした有機的な表現)」とみなされている) イサム・ノグチの主な創作活動には、 […]

  • 2020-06-02
  • 2020-06-02

マーク・ロスコ/Mark Rothko

マーク・ロスコのアートスタイル 表現形式 絵画 造形 表現ジャンル 抽象表現 カラーフィールドペインティング マーク・ロスコ作品の特徴と魅力・評価ポイント 特徴と魅力 アメリカを代表する画家「マーク・ロスコ/Mark Rothko」が日本の舞台に登場 […]

  • 2020-05-01
  • 2020-05-10

ジャン・フォートリエ/Jean Fautrier

ジャン・フォートリエのアートスタイル 表現形式 絵画 彫刻(造形) 版画 表現ジャンル アンフォルメル タシズム キネティック・アート 表現主義 写実主義 ジャン・フォートリエ作品の特徴と魅力・評価ポイント 特徴と魅力  日本では国内美術館でいくつも […]

  • 2020-05-01
  • 2020-05-10

マルセル・デュシャン/Marcel Duchamp

マルセル・デュシャンのアートスタイル 表現形式 絵画 彫刻(造形) 版画 写真 表現ジャンル キュビズム コンセプチュアル・アート シュールレアリズム キネティック・アート マルセル・デュシャン作品の特徴と魅力・評価ポイント 特徴と魅力 マルセル・デ […]

  • 2020-04-28
  • 2020-04-28

片岡 球子/Tamako Kataoka

片岡球子のアートスタイル 片岡球子作品の特徴と魅力・評価ポイント 特徴と魅力  従来の日本画になかった大胆な構成や色使いで、日本画の新境地を切り開いた片岡球子。 しかしかつて片岡球子の作品はその斬新さがわざわいし「ゲテモノ」とまで呼ばれるほど不当な評 […]