TAG

ITバブル

  • 2020-07-27
  • 2020-07-27

米大統領選挙はトランプ敗北必至の情勢

2020年11月3日、共和党の現職トランプ大統領と民主党のジョー・バイデン前副大統領の間で争われるアメリカ大統領選挙が行われます。 今回は現状における上記大統領選挙も踏まえた分析と金の状況の解説です。 劣勢に立たされるトランプ 選挙には、行われてみな […]

  • 2020-07-22
  • 2020-07-29

金価格とバブル化するIT関連株

アメリカの新興企業向け株式市場、ナスダックを中心とするIT銘柄の買い加速が止まりません。 今回は、このIT銘柄と金の関係を解説していきます。 FRBのバランスシートとNYダウの関係 下記は、アメリカの中央銀行であるFRB(連邦準備制度理事会)のバラン […]

  • 2020-05-01

令和が1年を経過 | 平成を振り返り未来を読み解く

2019年のゴールデンウィーク、何をやっていたのか思い出せますか。 多分、ほとんどの方がワクワクしながら10連休を過ごしたのではないでしょうか。 しかし、忘れてはならないのが平成の終焉と令和の幕開けです。 今回は平成と令和、両スタートを比較して、令和 […]

  • 2020-04-22

データから見るBRICS時代の終焉

2000年前後からスタートしたBRICS時代。 今後もBRICSや新興国、資源国の時代が続くとぼんやりと思っている方は多いでしょう。 しかし、データから判断すると、そんな時代は終わりを告げつつあるのです。 今回はBRICSについて、日米欧といった先進 […]

  • 2019-12-12
  • 2020-03-16

日本経済復活の動きが見えてきている

日本の実効為替レートの推移 今回は、昨今の日本経済の動きを観察すると、復活の動きが見えてきていることを解説していきます。 まずは貿易面から見ていきましょう。 下記は、貿易を中心に描画している日本の実効為替レートの1994年からの推移です。 グラフが異 […]

  • 2019-11-29
  • 2020-03-16

令和時代、今後は何が起こるのか?

平成は金融の時代だった 前回は、平成の30年間を振り返りながら、現在、日本経済復活のきざしが見えてきていることを説明しました。 今回は、これを踏まえた上で、これからの令和の時代に起こると予測される社会や経済の変革、日本が抱えることになるであろう課題等 […]

  • 2019-10-25
  • 2019-11-08

即位の礼を迎え改めて令和を考える

昭和から平成に変わったとき 初めての世代にとっては、「元号が変わってもあまり変わらないね」とお考えになる方も多いと思います。 というよりも、変わらないということを実感されている方の方が多いのではないでしょうか。 しかし、そんなことはありません。 おそ […]

  • 2019-10-17
  • 2019-10-17

日本語が理解できない日本人たち

IT革命で変わった世の中 最近、こういった場面によく遭遇します。 「この請求書はいつくるの?」、「この支払期限は?」と尋ねると、曖昧な回答が来るのです。 こちらとしては、施行してもらったのだから料金を支払う意思は当然あるのに、その辺を曖昧に答えようと […]