TAG

FOMC

  • 2021-07-01
  • 2021-07-01

金利高・ドル高・インフレ懸念下における金および貴金属の価格予測

白金やパラジウムも下落し、金利高、ドル高も進行中という状況で、金を強気に見る専門家も少なくなってきました。 ※Youtube等でも散々コメントで叩かれていたのが今は一服しています インフレ懸念も叫ばれる中、金および貴金属の価格がどうなるかを検証します […]

  • 2021-06-26
  • 2021-06-26

コロナショックから2021年6月中旬までのおカネの流れで金相場を見る

現在、ドル高を理由に金価格が急落しています。 今回はいつもの金価格の変動要因【1】ドル、【2】金利、【3】GDPの視点からではなく、全体の資金の流れ方から金の評価を考えてみます。 コロナショックからの流れ 新型コロナショックへの初動として、各国中銀は […]

  • 2020-06-25
  • 2020-06-25

2020年秋に大不況予測!ハイパーインフレの中で金の価格は?

日本では新型コロナウイルスの感染拡大もひと段落し、これから経済活動が再開して景気がよくなると考えている方も多いでしょう。 また逆に二次感染拡大の可能性があるからまだ気は緩められないという人もいらっしゃるかと思います。 そんな中、弊社が心配しているのは […]

  • 2020-06-19
  • 2020-06-19

2020年6月11日のFOMCの解説と金価格

2020年6月11日未明、アメリカの金融政策決定会合であるFOMC(連邦公開市場委員会)終了後のパウエルFRB議長の会見を受けて、金価格が急騰し新値に迫る勢いです。 今回はFOMCの内容と影響について解説します。 6月11日のFOMCの内容まとめ 主 […]

  • 2020-06-17
  • 2020-06-17

次回GDP発表後に株価が下がっても景気は悪くはない

2020年6月12日のアメリカ株式NYダウは史上4番目の1800ドル超の下げとなりました。 この下げは前回の記事でアメリカの中央銀行であるFRB(連邦準備制度理事会)が必要以上にドル安を強調し、株の値上がり以上にドルの値下げが起これば株価は下がると喝 […]

  • 2020-04-30
  • 2020-05-01

日銀の無為無策 | 4月27日の金融政策決定会合

2020年4月27日、通常は2日間にわたって開催される日本銀行の金融政策決定会合が新型コロナウイルスを受けて短縮の1日のみで開催されました。 今回はその解説です。 4月27日の日銀政策決定会合の内容 主な決定内容は、 【1】日本国債の無制限の買取 【 […]

  • 2020-03-02
  • 2020-03-16

今後の為替の展望|コロナウイルスの世界相場

東日本大震災後の為替レート ここに書いてあることは、どのサイトも言っていないことです。 投資家のほとんどは、今後円安にいくと信じていることでしょう。 長期的には円安でしょうが(現在、確定しているのは5月までですが、ほぼ間違いなく8月まで円安)、どう動 […]

  • 2020-02-14
  • 2020-03-16

新型コロナウイルスでも金が下がらない理由

金の価格決定要因 新型コロナウイルスによってリスク回避が起こり、結果として金の価格が下がるというのが当サイトの説明でした。 ところがその傾向が待てど暮らせど一切来ない…。 今回はその理由と、今後の展望を説明していきます。 金の価格決定要因は、 ① 基 […]