FOMC

貴金属,相場関連

長期金利2パーセントは重要

金の価格形成にて、アメリカ国債10年物利回りが2%以上と以下では、金のマーケットの景色が違う点について解説をします。
貴金属,相場関連

金利の変動要因に企業決算を追加

かねてから金利の変動要因とは物価、財政、政策金利と説明してきました。これに企業決算を加えた解説です。
貴金属,相場関連

金は金利で動いていることの検証

今までは金の動きを検証することによって、金利で動いていることを証明してきましたが、今回は、金利の動きから金の価格の将来を示していきます。
貴金属,相場関連

アメリカがEUに制裁関税

アメリカが18日にEUに制裁関税をかけました。今回はその動向を解説していきます。
貴金属,相場関連

台風被害とマーケット

前回の主に千葉県を襲った異常な風の台風、今回の異常な降雨量の台風によってマーケットが受けた影響を解説していきます。
貴金属,相場関連

金の値動きをもう一度確認

金の値動きの基本はドルの上下動 金価格が乱高下しています。 今回は復習の意味を含めて、現在の金の動きを考えていきます。 何度も言わなくてもわかっているという方が多数だと思いますが、金の値動きの基本はドルの値段によって決...
貴金属,相場関連

金のマーケットが変わってきている

リスク回避相場とはどういう意味か? 7月から11月に金の高値予想が変わっていますが、ここにきて相場に変調が起こっています。 今回はその解説です。 マーケットが大暴落すると、ニュースで「リスク回避の動きが鮮明になり株価や...
貴金属,相場関連

FOMC解説と現在の金の動き

FOMC利下げ決定 FOMCは世間の予測通り利下げになりました。 弊社では利下げはしないであろうと予測していましたが、これはどういうことなのかを解説するとともに、現在の金価格の動きを解説していきます。 日本時間8月1日未明、F...
貴金属,相場関連

金の価格に注意

金利の上昇 今まで金と金利の関係をずっと解説してきたのでおわかりでしょう。最近、金利が上昇傾向であり、結果として金の価格が軟調になっていくと思われます。今回はその解説を行います。 上記のように、2年間で最低の金利をつけた後、...
貴金属,相場関連

物価と金の関係

4月からの金と金利の関係 週末のNY相場は雇用統計を受けて、金利上昇、金価格下落という流れになりました。 そろそろまずい展開に入ってきています。 当コラムも毎日更新というわけにもいきませんので、この金の天井を見極めるためには、...
タイトルとURLをコピーしました