金利

貴金属,相場関連

日本経済復活の動きが見えてきている

今回は、昨今の日本経済の動きを観察すると、復活の動きが見えてきていることを解説していきます。
貴金属,相場関連

日本円建て金価格の解説

今まで、ドル建て金価格はドルおよび金利の上下動によって価格が決定することを解説してまいりました。では、日本円建ての金価格はどうやって成立するのかという疑問が出てくることでしょう。以前は理論だけでしたが、今回はグラフつきでその解説をしていきます。
貴金属,相場関連

株価の将来がわかる方法

株価が予測通り下がっています。この予測は、以前に何度かお話しをしていると思います。金の場合、国の力と金利を見ていればだいたいわかると説明していますが、今回は株価の場合はどうやって予測するのかという話をしていきます。
貴金属,相場関連

自分のやりたいこと探しブームと金投資

今回は、自分がやりたいことがわからないという悩みに対する答え、そして、それは金をはじめあらゆる投資、事業にも通じるという話をします。
貴金属,相場関連

なぜ金は金利が安いと高いのか?

今まで、金の価格は金利が安いと高く、金利が高いと安くなると解説してきました。皆さんの理解度はいかがでしょうか? では、いじわるな質問をしましょう。なぜ、金利が安いと金価格は高くなるのでしょうか?
貴金属,相場関連

金利とGDPから金価格を読む

11月の資金需要の強い時期を過ぎ、アメリカ長期金利が低下する兆候が見られることから、金価格を推測していきます。
貴金属,相場関連

長期金利2パーセントは重要

金の価格形成にて、アメリカ国債10年物利回りが2%以上と以下では、金のマーケットの景色が違う点について解説をします。
貴金属,相場関連

為替価格決定も金利によって今は決まっている!?

金の価格は現在、金利によって決定しているという説明を何度もさせていただいていますが、為替も同様に現在はほとんど金利によって決定されます。今回はその解説です。
貴金属,相場関連

金利の変動要因に企業決算を追加

かねてから金利の変動要因とは物価、財政、政策金利と説明してきました。これに企業決算を加えた解説です。
貴金属,相場関連

未来がある程度わかるようになるためには?

未来の金価格よりも、自分の将来がどうなるか知りたいというのが皆さんの本音ではないでしょうか。自分の人生がうまく行くかどうかのほうが、よほど関心があるはずです。今回は、その話をしていきます。
タイトルとURLをコピーしました