TAG

原油

  • 2021-11-23
  • 2021-11-23

急騰した金利は下がるのか?金価格への影響は?

11月3日にアメリカの中央銀行に当たるFRB(連邦準備制度理事会)は、テーパリング(金融緩和の縮小)を決定しました。 表向きの理由はFRBの計画通りにアメリカ経済が回復しているからということになっていますが、実際のところはインフレ懸念から金利が急騰し […]

  • 2021-10-22
  • 2021-10-22

エネルギー価格の高騰はどこまで続くのか?

先だってドラッグストアの商品棚からトイレットペーパーなどの紙製品がなくなっていることをお伝えしました。 現実的に、世界はこの冬のエネルギー価格の高騰におびえ始めています。今回はその解説です。 天然ガスの価格推移 現実的に、石油危機が再び私たちの生活を […]

  • 2021-07-15
  • 2021-07-15

7月8日の株式市場急落の原因はドル高!金相場の急落局面はいつ?

7月8日に株式市場が急落しました。 その理由をコロナ感染拡大や東京の緊急事態再宣言などと一般のメディアや専門家は伝えていますが、全くのデタラメです。 原因は、ドルが買いになったからにほかなりません。今回はこの理由と、金相場への影響を解説します。 ドル […]

  • 2021-07-13
  • 2021-07-13

新たなインフレ懸念と金相場への影響

降って湧いたようにFRB(連邦準備制度理事会)理事たちが年内のインフレ懸念を表明し始めています。 今回は、これはどういうことなのかについての解説と金相場への影響についてです。 インフレの定義とは? 今回のインフレ懸念は、従前からいう数字のマジックのイ […]

  • 2021-05-29
  • 2021-05-29

5月19日のビットコイン急落の意味と金相場との関係

5月19日、ビットコインが1日で最大25%程度下落しました。 今回はその理由と意味、そして金との関係性を探っていきます。 ビットコインは金融のデカップリングの対象 中国と西側世界のデカップリング(切り離し)が話題となっていますが、金融の世界では、仮想 […]

  • 2021-05-29
  • 2021-05-29

2021年5月下旬のマーケット状況と6月4・5日のG7財務相会合

今回は、現在の複雑怪奇なマーケットの状況をまとめて解説します。 ビットコインの下落前には必ず金が急騰する オバマ政権時代のクリーンエネルギーブームから、二酸化炭素を多く排出する原油を売り、天然ガスを買うというトレードが起こりました。 このほかにはバイ […]

  • 2021-04-11
  • 2021-04-20

白金とパラジウム上昇の理由【1】背景に中国の影あり!?

白金(プラチナ)とパラジウムの価格が上昇していることについて、読者の方から質問を受けました。 僕も気づいていたのですが、あまりにも根拠不明なので記事を控えていたのです。 今回の記事はあくまでも推測になります。 ご承知ください。 バイデン政権誕生による […]

  • 2021-01-21
  • 2021-01-21

ビットコインは金にリプレイスメントできるか?

金の進化系がビットコインをはじめとする仮想通貨になると主張している人が多いです。 果たして本当にできるかという問題が、バイデン次期政権になって仕切りに言われます。 実は、そういったリプレイスメントが起こった商品があります。 それは、原油ないしは灯油か […]

  • 2020-12-01
  • 2020-12-01

【米大統領選2020】混乱からのドル安が株高の要因

なぜ株価が新値を更新するのかを考えていく場合、株価を動かす要因【1】ドル、【2】金利、【2】GDPの考察が必要になります。 このうち金利は上昇から下落に転じ、再び上昇。GDPは各種経済統計が好調であることから、原因はドルにあると考えることができます。 […]

  • 2020-11-09

公的資金が金を購入するなんてあり得ない

今回は、読者の方から「年金機構が金を購入したら、もっと運用が楽になるのではないか」という質問をいただいたことへの回答です。 以前に紹介をした記事 https://media.rakuten-sec.net/articles/-/29243 引用元:楽 […]