北朝鮮

貴金属,相場関連

2020年原油価格の見通し

今回は本稿初めての解説になりますが、原油の価格決定メカニズムの基本中のキホンになります。
貴金属,相場関連

年末年始の金相場の予測の仕方

年の瀬も押し迫ってきています。今回は、年末年始の金の動きに関して解説します。
貴金属,相場関連

教育について考える

昨今、教育に関する問題が社会的問題となっています。これは、安倍政権が日本の重要政策課題として経済と教育を挙げていることがあります。今回は、教育に関して論じていきます。
貴金属,相場関連

金利の高い国はつぶれる!?

トルコは2018年に金利が急騰し、つぶれるのではないかと言われた国ということを例に、現在では金利が安いことがより国が発展するということを説明していきます。
貴金属,相場関連

北朝鮮による拉致被害者は帰ってくるのか!?

今回は北朝鮮による拉致被害者が帰ってくることを望んでいる家族の皆さんの心境について考えていきます。一番申し上げたいことは、日本政府が朝鮮半島、つまり韓国と北朝鮮に偏見のレッテル貼りをしている事実です。これを理解しないと朝鮮半島に対する誤解を生んだままになり、その結果が、拉致被害者の帰国を阻んでいることを理解すべきです。
貴金属,相場関連

私たちは北朝鮮を誤解をしている!?

先日、米朝協議が再開されましたが、その内容は北朝鮮代表が言うように決裂した模様です。その後、米朝双方から協議を継続と表明され、周辺諸国は安堵しています。今回は、そもそも本当に北朝鮮は劣悪な国なのかについて考えていきます。
貴金属,相場関連

10〜12月期のマーケットの動き

世界の紛争問題 今回は、10〜12月期にマーケットがどのように動くのかの話をしていきます。 主にファンダメンタルズを中心とした解説です。 今年の前半から中盤にかけて大きな紛争がありました。 これらの問題がどう解決...
貴金属,相場関連

韓国問題はなぜこれだけこじれるのか?

問題のきっかけとなった判決 日韓関係はこじれにこじれており、そもそも何が問題なのかと素朴な疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか。 今回はその疑問を解消していきたいと思います。 2012年10月24日、韓国の光州...
貴金属,相場関連

GSOMIA破棄についての解説

最近ではフランスがこれに近いことをした 先日、韓国政府が決定した日韓の軍事協定破棄について、蜂の巣をつついたような騒ぎになっています。 正直、マーケットに対する影響などはよくわかりません。 理由はシンプルで、マーケットとはお金...
貴金属,相場関連

石油王は金持なのか⁈

今後もアラブの王様は金持ちなのか問題(笑) 昔からアラブの王様というと大金持ちというイメージです。 今回は、この石油の王様のイメージをサウジアラビアに絞ってお話ししていきます。 結婚するのであれば、アラブの王様、石油王...
タイトルとURLをコピーしました