TAG

  • 2021-10-22
  • 2021-10-22

9月末から10月のドル円レートの円安の理由と今後の金相場の展開を考える

金の円建て価格は、ドル建て金価格÷31.1035(トロイオンスをグラム換算)×ドル円レートによって算出されます。 つまり円建て金価格はドル円レートの支配を受けるのです。そのドル円レートが9月末から大幅な円安になりました。 今回はこの問題を考えていきま […]

  • 2021-10-08
  • 2021-10-08

2021年末に向けた円建て金価格の展望

前回は年末に向けたドル建て金価格の展望を予測し、結論は1600ドルくらいまで下がるとなりました。 今回は、円建て金価格の展望を解説していきます。 金価格に関する基本中のキホン ​​ まず基本中のキホンですが、世界中どこに行っても金の値段は同一です。 […]

  • 2021-07-31

東京オリンピックの開催がマーケットに与える影響

東京オリンピックが開会しました。 今回は、オリンピック開催となるとマーケットにも影響を与えるということを解説します。 「日経平均が弱い」という声が相次ぐが… 今年2月に最高値を記録した日経平均は4月以降、下値を探っている状態です。 さらに […]

  • 2021-07-29
  • 2021-07-29

2021年後半の金価格の見通し

今回は、今年後半の金価格の見通しを探っていきます。 因果関係から金価格を探るとは? 物事の因果関係をはっきり把握していれば、ある程度未来は見えます。 因果関係とは過去にあった事象から、今起こっている原因を探すということです。 つまり、金の価格において […]

  • 2021-07-13
  • 2021-07-13

新たなインフレ懸念と金相場への影響

降って湧いたようにFRB(連邦準備制度理事会)理事たちが年内のインフレ懸念を表明し始めています。 今回は、これはどういうことなのかについての解説と金相場への影響についてです。 インフレの定義とは? 今回のインフレ懸念は、従前からいう数字のマジックのイ […]

  • 2021-06-26
  • 2021-06-26

コロナショックから2021年6月中旬までのおカネの流れで金相場を見る

現在、ドル高を理由に金価格が急落しています。 今回はいつもの金価格の変動要因【1】ドル、【2】金利、【3】GDPの視点からではなく、全体の資金の流れ方から金の評価を考えてみます。 コロナショックからの流れ 新型コロナショックへの初動として、各国中銀は […]

  • 2021-06-19
  • 2021-06-19

2021年6月11日に金市場で起こったこと

6月11日の引けの金は大きく売られる結果になりました。 金が大きく動く中、株式や為替は動かなくなっています。 今回は、なぜそうなっているのかの解説です。 金などの価格構成要因を確認 金の価格構成要因は、 【1】ドル 【2】金利 【3】GDP(国内総生 […]

  • 2021-05-29
  • 2021-05-29

5月19日のビットコイン急落の意味と金相場との関係

5月19日、ビットコインが1日で最大25%程度下落しました。 今回はその理由と意味、そして金との関係性を探っていきます。 ビットコインは金融のデカップリングの対象 中国と西側世界のデカップリング(切り離し)が話題となっていますが、金融の世界では、仮想 […]