TAG

令和

  • 2020-05-01

令和が1年を経過 | 平成を振り返り未来を読み解く

2019年のゴールデンウィーク、何をやっていたのか思い出せますか。 多分、ほとんどの方がワクワクしながら10連休を過ごしたのではないでしょうか。 しかし、忘れてはならないのが平成の終焉と令和の幕開けです。 今回は平成と令和、両スタートを比較して、令和 […]

  • 2019-11-29
  • 2020-03-16

令和時代、今後は何が起こるのか?

平成は金融の時代だった 前回は、平成の30年間を振り返りながら、現在、日本経済復活のきざしが見えてきていることを説明しました。 今回は、これを踏まえた上で、これからの令和の時代に起こると予測される社会や経済の変革、日本が抱えることになるであろう課題等 […]

  • 2019-11-11
  • 2020-03-16

過去10〜15年から見た金相場

国民の日本語能力の劣化 今まで過去100年、過去30年(平成時代)の金利、金相場を見てきました。 ここからは、ノーベル化学賞を受賞した吉野さんが明言した「過去10〜15年を見れば未来の需要は予測できる」を検証します。 初回は、これから起こると予測され […]

  • 2019-10-25
  • 2019-11-08

即位の礼を迎え改めて令和を考える

昭和から平成に変わったとき 初めての世代にとっては、「元号が変わってもあまり変わらないね」とお考えになる方も多いと思います。 というよりも、変わらないということを実感されている方の方が多いのではないでしょうか。 しかし、そんなことはありません。 おそ […]

  • 2019-07-01
  • 2019-07-01

聖徳太子が教科書からなくなった理由

日本最古の女帝・推古天皇 令和に改元して新札が発行されるそうですが、聖徳太子こそが元祖お札の人と言っても過言ではないでしょう。 お子さんの歴史の教科書を見て、聖徳太子に関する記述がなくなったことに愕然とした人は多いと思います。 今回は、なぜ聖徳太子の […]

  • 2019-06-11
  • 2019-06-11

時代が変わる

5月2日からが新時代の真の幕開け 令和の御代に入って早1ヵ月。 町では、もう新時代に入ったことを意識する人が少なくなったように感じるような気がします。 今回は、令和に入ってすぐに発覚したトランプ大統領による中国への関税処置がどう変わっていくかの解説を […]

  • 2019-05-15
  • 2019-05-15

財務省の記念硬貨発行は本当に儲かる

今年だけでもいろいろ発行される⁈ 先だっては平成の天皇在位30周年、次回は時代が令和になったのでおそらく即位記念硬貨が発行されるでしょう。 今回は、財務省の記念硬貨発行に関しての豆知識をお話ししていきます。 今年だけでも、財務省のホームページを見ると […]

  • 2019-05-13
  • 2020-03-16

令和元年の年後半の金の動き

7月天井の方針は変わらず 令和という新しい時代を迎え、皆さんも期待と希望に胸を膨らませていることでしょう。 ここ最近、金の動きに関しての解説がなかったので、図表ではなく、ファンダメンタルズから解説していきたいと思います。 年末から年初にかけてお伝えし […]

  • 2019-05-10
  • 2019-05-10

令和時代は中間層の時代

上皇陛下、天皇陛下 華々しく令和時代が始まりました。 今回は、令和がどんな時代になるのか予測してまいりましょう。 言えることは、時代の転機に来ているということです。 つまり、今も皆さんは不安定と感じられているでしょうが、より一層不安定になると言えます […]

  • 2019-04-26
  • 2019-04-26

日本の新札発行を考えると意外なことがわかる

新札発行の経緯 新元号、令和の発表があったあと、4月9日に麻生財務大臣が日本の紙幣を一新することを発表しました。 最初の感想は、元号を変えたのだから紙幣を一新するのだな程度のものでしたが、深く考えていくといろいろな意味が見えてきます。 今回はその説明 […]