TAG

アメリカ

  • 2020-07-02

金価格を左右するもう一つの材料

6月25日にアメリカのGDPの発表がありました。 この発表を境にマーケットの様相が変わる可能性が高いと記してきた通り、6月27日の入電は株価が700ドル以上の下落。 今回は、このGDPのほかにもう一つ金価格を動かす材料がある可能性について触れていきま […]

  • 2020-06-25
  • 2020-06-26

「インフレに強い金」とはどういうこと?

2020年の秋以降にひどい物価上昇になると予測しています。 そんな中、そもそも昔から言われる「インフレに強い金」とはどういうことなのか。 今回はこれを考えていきます。 金価格の変動要因 金の価格変動要因とは、 【1】ドル 【2】金利 【3】GDP で […]

  • 2020-06-25
  • 2020-06-25

2020年の秋、新型コロナの第二波と共に借金地獄の恐怖が襲う!

今の経済状況を、今までの説明で理解出来ない人が多いのではないでしょうか。 そこで今回は、思いっきり簡単に今後の世界を襲うことになる経済不況、インフレ等について説明をしていきます。 アメリカ政府の借金状況 日本の状況はデータがまだ全部出揃っていませんの […]

  • 2020-06-25
  • 2020-06-25

2020年秋に大不況予測!ハイパーインフレの中で金の価格は?

日本では新型コロナウイルスの感染拡大もひと段落し、これから経済活動が再開して景気がよくなると考えている方も多いでしょう。 また逆に二次感染拡大の可能性があるからまだ気は緩められないという人もいらっしゃるかと思います。 そんな中、弊社が心配しているのは […]

  • 2020-06-19
  • 2020-06-19

2020年6月11日のFOMCの解説と金価格

2020年6月11日未明、アメリカの金融政策決定会合であるFOMC(連邦公開市場委員会)終了後のパウエルFRB議長の会見を受けて、金価格が急騰し新値に迫る勢いです。 今回はFOMCの内容と影響について解説します。 6月11日のFOMCの内容まとめ 主 […]

  • 2020-06-17
  • 2020-06-17

次回GDP発表後に株価が下がっても景気は悪くはない

2020年6月12日のアメリカ株式NYダウは史上4番目の1800ドル超の下げとなりました。 この下げは前回の記事でアメリカの中央銀行であるFRB(連邦準備制度理事会)が必要以上にドル安を強調し、株の値上がり以上にドルの値下げが起これば株価は下がると喝 […]

  • 2020-06-10

リファスタの金の相場観[短期的-2020年6月]

弊社の金の相場観について、読者の方からかなりの問い合わせをいただいております。 そこで今回は短期的ですが、現時点での弊社の金に対する考え方を記しておきたいと思います。 基本的な金価格の変動要因 金価格の変動要因の基本路線は、 【1】ドル 【2】金利 […]