MONTH

2022年6月

  • 2022-06-28
  • 2022-06-28

世界経済の現状は中国の復興頼み!そして金価格の展望は?

現状の世界経済は、けん引役がいない状態です。その立場に立てるのは、新型コロナのロックダウンから回復を果たした中国になるでしょう。 今回は、金価格の展望を交えて解説します。 低迷するアメリカ経済 ここのところ連日、アメリカのインフレがメディアで取り上げ […]

  • 2022-06-23

アメリカが「景気後退」入り!? 金価格はどう変わる?

最近のマーケットで話題となっているのはアメリカがリセッション、つまり景気後退入りなのか否かです。今回は、これと金価格の関係を説明します。 リセッションの定義 一般的には、GDP(国内総生産)成長率が2期連続でマイナスになった場合に、リセッション入りと […]

  • 2022-06-23

世界は「すでに」資源争奪戦に入っている!

エネルギーのインフレに加えて、穀物も獲得競争状態に入りました。こうした中、アメリカのFRB(連邦準備制度理事会)がインフレ警戒からサプライズの0.75%の政策金利引き上げです。今回は、このインフレの背景について説明します。 今のインフレの原因 今のイ […]

  • 2022-06-20
  • 2022-06-20

2022年中盤の世界情勢【前編】中東情勢と産油の現状

イランが核開発を再開する懸念が高まっています。今回は中東情勢を中心に、高騰するエネルギー問題をはじめとする世界情勢について考えていきます。 イラン核合意が崩壊の危機に イランがIAEA(国際原子力機関)の査察に隠れて核開発を行っている懸念が高まってい […]

  • 2022-06-15

CRB指数から今後のインフレ動向と金価格を読み解く

6月10日はアメリカの消費者物価指数の発表です。別名インフレ指数とも言われ、今後のインフレの動向、ひいては金価格を占う重要な指標になります。今回はCRB指数をもとに、この消費者物価指数の動向を考えていきます。 過去1年間のインフレ指数の推移 過去1年 […]

  • 2022-06-09

インフレの展望を読み解くカギは石油価格!

アメリカのイエレン財務長官が6月7日の議会財政委員会でインフレ見通しを上方修正する可能性を公表しました。今回は、このインフレの見通しについて解説します。 食糧危機と石油価格 以下がイエレン財務長官によるインフレ見通し引き上げの可能性を伝える記事です。 […]

  • 2022-06-08
  • 2022-06-15

迫りくる食糧危機と金価格への影響

国連のグテーレス事務総長による異例の声明を筆頭に今、食糧危機が叫ばれています。 どれもこれも事態はウクライナに侵攻したロシアの責任としていますが、ハッキリ言ってこの認識は間違いです。 今回は、迫りくる食糧危機と金価格への影響について解説します。 食糧 […]

  • 2022-06-07
  • 2022-06-07

6月3日発表の米雇用統計から金価格の動向を探る

6月3日に米雇用統計が発表されました。今のドル建て金価格はドルの価格に素直に従っていると言えます。 そしてそのドル価格がこの雇用統計の上下動に左右されている点を踏まえ、金価格の動向を考えていきましょう。 ドルの上下動とドル建て金価格の相関関係 下記の […]

  • 2022-06-01
  • 2022-06-01

インフレが長く続く理由と金相場の展望

今回は、インフレが当面続くという世間のコンセンサスについて解説を行います。 インフレも円安も当面続くのか? インフレが続くというコンセンサス以前に、円安も当面続くというロジックには苦言を呈したいと思います。 今回の円安は、決して日本経済が弱いからでは […]