MONTH

2021年6月

  • 2021-06-26
  • 2021-06-26

コロナショックから2021年6月中旬までのおカネの流れで金相場を見る

現在、ドル高を理由に金価格が急落しています。 今回はいつもの金価格の変動要因【1】ドル、【2】金利、【3】GDPの視点からではなく、全体の資金の流れ方から金の評価を考えてみます。 コロナショックからの流れ 新型コロナショックへの初動として、各国中銀は […]

  • 2021-06-22
  • 2021-06-22

金価格の変動要因に変化が生じている!?

今まで何度もお伝えしてきたように、金の価格構成要因は【1】ドル、【2】金利、【3】GDP(国内総生産)です。 現状、金相場をこれらの価格構成要因で見ていくとある矛盾が浮かび上がりますので、それを確認していきましょう。 ドルの動きと金価格 青が金価格、 […]

  • 2021-06-22
  • 2021-06-22

台湾海峡を巡る米中の攻防が金相場に与える影響

4月に行われた日米首脳会談で、台湾海峡に関するコメントが約40年ぶりに明文化されました。 今回はその意義について解説するとともに、米中の対立が金相場に与える影響について考えます。 米中攻防の経緯 台湾をめぐる米中の攻防は、バイデン政権になってからスタ […]

  • 2021-06-19
  • 2021-06-19

2021年6月11日に金市場で起こったこと

6月11日の引けの金は大きく売られる結果になりました。 金が大きく動く中、株式や為替は動かなくなっています。 今回は、なぜそうなっているのかの解説です。 金などの価格構成要因を確認 金の価格構成要因は、 【1】ドル 【2】金利 【3】GDP(国内総生 […]

  • 2021-06-12
  • 2021-06-12

米雇用統計の成り行きと金価格への影響

市場は、ドルが弱いままと見て株価や金などを強気しています。 しかし、果たして本当にそうなのかを考えていきたいと思います。 バイデン大統領「雇用統計は力強い」と発言 6月4日に発表された米雇用統計は、コンセンサス62万人に対して、結果は55万人と先月の […]