ラパージュ/LAPAGE

「ラパージュ/LAPAGE]はパリテイストのブライダルジュエリー

ラパージュはブライダルサロンがプロデュース!

「ラパージュ/LAPAGE」京都そして神戸大阪にプライベートサロンを持つブライダルジュエリーブランドです。

関西エリアではよく知られた人気ショップでしたが、

「愛らしいデザイン」「クオリティの高さ」

によって現在では全国にファンを持つ人気のブランドです。

 

ラパージュの強みは今どきの女性の好みを熟知しているところ。

ブライダルサロンを訪れるカップルのリアルな本音に耳を傾け、女性たちが今「ほしい」アイテムを提供しています。

「かわいい!」と口コミで評判のエンゲージリングやマリッジリングは京都×パリテイストによるもの。

さりげないようにみえて他にはない凝ったつくりのリングは多くの花嫁たちの指を飾りました。

 

ラパージュがこれほど花嫁たちのニーズを知り尽くしているのは理由があります。

実はラパージュを運営しているのは大手呉服チェーンきもの松葉グループの一員沙羅双樹なのです。

 

ブライダルサロンを経営するきもの松葉は関西地方ではテレビCMなどでおなじみ。

きものレンタル貸衣装や振袖購入時などにお世話になった、という方は多いのです。

ブライダルサロンで直接花嫁たちにヒアリングした

  • 「エンゲージリングへのあこがれ」
  • 「いつもつけていたいマリッジリング」

などジュエリーへの夢や希望をそのままかたちにしたのがラパージュのジュエリーなのです。

本当に今欲しいと思われるブライダルジュエリーを知り尽くしたブランドであるといえるでしょう。

 

今回は他にでは見つからないパリ仕込みのブライダルジュエリー「ラパージュ/LAPAGEについてご紹介します。

「ラパージュ/LAPAGE」のブランドヒストリー

花嫁たちが夢見るリングはここにあった!

はじまりは京都の小さなジュエリー工房

ひっそりと京都の片隅で始まったジュエリー工房「沙羅双樹」。

その後は毎年神戸で開催される日本最大級のジュエリー展示会「国際宝飾展」などに出展を重ね注目されるように。

1997年には銀閣寺近くに「ジュエリー Sara Sauge」をスタート。

ラパージュ運営元「株式会社沙羅双樹」が誕生!

2004年9月に松葉グループ関連会社として「株式会社沙羅双樹」設立されました。

同時にブライダルジュエリーブランド「LAPAGE」が立ち上がります。

フランス留学経験を持つ代表取締役社長「恩田寿也」氏、そしてフランス在住の日本人女性ジュエリーデザイナー「MUNEKO UEYAMA(上山宗子)」さんによって生み出されるブライダルジュエリーは関西を中心に多数のファンを獲得しました。

また工房時代同様に「国際宝飾展」のほか「ジャパンジュエリーフェア」に出展し、海外バイヤーからも注目される存在に。

シンガポールにも店舗展開!店舗数は70店舗の大台に!

京都神戸の直営店のほか、日本全国に取扱店があるラパージュ。

2020年2月には大阪心斎橋店がオープンしました。

さらにシンガポール(タンピネスセントラルCC)進出も果たしています。

現地駐在の日本人女性だけでなく、シンガポーリアンも注目。

最近のシンプル&ミニマルなファッショントレンドとマッチする控えめでさりげないデザインが、現地女性にも受け入れられたのでしょう。

「ラパージュ/LAPAGE」ジュエリーの特徴と魅力

リングそのものの魅力に恋に落ちる女性多数

パリで暮らすジュエリーデザイナーによるラパージュのジュエリーはフェミニンな繊細さにひかれる女性は多数。

ここではラパージュのジュエリーの特徴と魅力についてまとめてみました。

繊細で優美なデザインが揃う!

ラパージュのリングは繊細なつくり優美なラインが持ち味。

指にはめて眺めたときに一層リングの美しさ、魅力を感じることができます。

日本人女性の手元に似合う!

ラパージュのジュエリーはほぼすべてパリ在住ジュエリーデザイナー「MUNEKO UEYAMA(上山宗子)」さんが手掛けています。

パリテイストが感じられるだけでなく、日本人女性の手元を意識したクリエイションがラパージュのジュエリーの特徴。

キレイ、可愛いだけではない「日本女性の手」に似合うジュエリーです。

併設サロンでドレスも選べる!

ラパージュは大手呉服店が運営するブライダルサロンの派生ブランド。

だからリング選びと同時に併設するサロンでウェディングドレスを決めることも可能!

忙しい現代人カップルにはありがたいですね。

「ラパージュ/LAPAGE」のジュエリーコレクション

ハネムーン新婚旅行のあいだもつけづけていたくなる

ラパージュのブランド名の由来はフランス語「La page  1ページを意味する」によるもの。

新たな人生のページを開くカップルの幸福を願い「二人の始まり」「歴史の1ページ」という意味が込められています。

そんなブランドの思いを感じられる、女性の夢が詰まった愛らしいジュエリーが多数見つかります。

ここでは特に人気のコレクションをご紹介します。

エンゲージリング

正統派エンゲージリングを探しているなら「ラパージュ・クラシック」できっとお気に入りの一本が見つかります。

ダイヤモンドを留めた台座の凝ったつくりは驚くほど。これほど繊細で優美なつくりのリングはほかのブランドではなかなか見つからりません。

また5つの石を留めた「ポン・テザール」は、一見エンゲージリングに見えないさりげなさが魅力です。

マリッジリング

「モンマルトル」「モンパルナス」「グラン・パレ」「キャナル・サン・マルタン」などパリの地名にちなんだネーミングのマリッジリングは、どれも名前に負けないロマンティックなデザインばかり。

デザインの特徴はリング表面に施された凝ったテクスチャー彫刻です。

「モンパルナス」は交差する矢のようにゴールドとプラチナをランダムに配置。

「グラン・パレ」はアールデコ建築で知られるかの建造物のイメージ通りの優美な龍泉を描きます。

そのほかオリオン座をイメージした「オリオン」、エタニティリングをラパージュらしくアレンジした「マドレーヌ」も人気の高いリングです。

セットリング

「せっかく二人で選んだリングだからいつも指にはめていたい」

マリッジリングとエンゲージリングをコーディネートしたセットリングが人気です。

手持ちのリングとも重ねづけしやすい控えめでシンプルなデザインが多くそろいます。

花の名前を冠した「フルール」では、「トレフル (シロツメクサ)」「コメリナ (つゆくさ)」など花の個性をデザインに生かしたリングがたくさん!

 

バースデーストーンジュエリー(2020~)

「バースデーストーン12石タイプネックレス」はその名の通り自分の誕生石から選べるネックレス。

リングと一緒に揃えたり、アニバーサリージュエリーにも。

そのほかホワイトサファイアやダイヤモンドを使用したラパージュらしい優美なネックレスが続々登場!

「ラパージュ/LAPAGE」を手に入れられる場所

シンプルシャープなデザインもみつかります

ラパージュのジュエリーをチェックするなら、京都(沙羅双樹河原町店)大阪、神戸ほかラパージュブライダルサロンや直営店がおすすめ。

品数が多くゆっくりとスタッフの説明を聞きながら選ぶことができます。

もしくは全国のデパートやショッピングビルにある取扱店で購入することが可能です。

そしてラパージュの公式サイトやSNSでは新作ジュエリーやフェア情報が配信されているのでぜひチェックしておきたいですね。

  1. 公式サイト:https://www.lapage.jp/
  2. Instagram:https://www.instagram.com/lapage_bridal/?hl=ja
  3. Facebook:https://www.facebook.com/lapagebridal/

そしてラパージュのジュエリーを手に入れたいと考えているなら

人気ジュエリーがリーズナブルに手に入る!「リファスタ」

を代表とするリユースショップで手に入れる方法がありますよ!

「ラパージュ/LAPAGE」の最新トピックなど

呉服大手プロデュースだけあって、顧客サービスの充実ぶりもラパージュの魅力のひとつです。

特にイベントやコレクション発表時に配布されるノベルティは大人気!

2020年はスーパーやコンビニのレジ袋有料化の影響からかエコバッグが登場。

ストライプ柄×リボンのかわいらしいデザインで人気でした。

 

また特別フェア期間中はリング内側にセッティングする石(基本はブルーダイヤ。花嫁の幸福を願うサムシングブルーにちなんだ)がスペシャル仕様になることも!

たとえば2020年「Sakura Festival 2020」のときは、サクラ色の「ピンクサファイア」または「バースディストーン」から選ぶことができました。

 

そして2020年夏からエンゲージリングやマリッジリングのほかに、ネックレスなどのデイリユースに使えるジュエリーのコレクションが発表されました。

特にバースデーストーンとダイヤモンドを組み合わせた12色石から選べるネックレスは必見です。

 

ラパージュのジュエリーをチェックするときは、フェアほかイベント情報の確認は必須!

ぜひSNSやホームページで確認しておくことをおすすめします!