タンゴ/tango

ダイヤモンド関連

バリ島発大人のシルバージュエリー「タンゴ/tango」

※写真はイメージです

「タンゴ/tango」はアジア屈指のリゾート地、バリ島で誕生したシルバージュエリーブランドです。

バリ島では何百年もの歴史を持つ金銀細工の技術が、宮廷の職人たちによって伝えられてきました。

古くは王侯貴族の宝飾品の製作を行ってきたバリ島の職人たちの手によって、今なおハイクオリティのシルバージュエリーが制作されています。

なかでもタンゴはバリ銀細工の伝統製法とカラーストーンを組み合わせたモダンなデザインによって観光客からも人気を集めるブランドです。

この記事では大人のパワーストーンジュエリー「タンゴ/tango」の特徴や魅力についてご紹介します。

タンゴのルーツ・バリ島の銀細工の歴史

シルバージュエリーは黒ずんでしまうから、と遠ざけてしまっていませんか?

シルバーを美しく保つ一番の秘訣はいつも身につけること!

人の肌から自然に分泌される皮脂によって、美しい輝きが保たれるからです。

そしてタンゴのシルバーは大人の女性の着こなしにもマッチする上質なシルバーばかり。

それはバリ島に伝わる金銀細工の長い歴史が背景にあるからこそなのです。

ここではバリ島の銀細工の歴史についてご紹介します。

バリ島の金銀細工にまつわる神話

バリ島の銀細工はバリ・ヒンズー教の神話にも記されているほど歴史が古いものです。

たとえば、

・最高神シヴァ神によって金細工師と銀細工師が訓練された

・バリで最初に金を扱う方法を教えたのはマジャパヒト王国出身のバラモン

など様々な古い言い伝えが残されています。

バリ島の金銀細工は王侯貴族のためのものだった

もともとバリ島で宝飾技術が発展した背景には、古代より島をおさめてきたさまざまの王朝のお抱え技師たちの存在がありました。

ジャワのイスラム化を逃れてきたヒンズー教徒の貴族たちが、多くの職人を連れてバリ島にやってきたのです。

古くからの伝統を守って貴族たちが満足する、高い品質のジュエリーを制作する必要がありました。

その後オランダ統治下においてバリ独自の文化保護政策が取られるようになったことで、イスラム国家インドネシアの中では稀有なヒンズー教文化がバリ島に根付いた理由です。

そして古より伝えられてきた金銀細工製作技術も、絶えることなく受け継がれました。

バリ島でシルバージュエリーが盛んになった理由

バリ島含め、インドネシアのジュエリーの主役はあくまで金です。

バリ島の銀細工は、あくまでも金の代用品としての扱いだったため、伝統的ゴールドジュエリーの模倣に過ぎませんでした。

しかし職人の高い技術やリゾート地バリの観光客は、多くのジュエリーデザイナーを惹きつけバリ島では盛んにシルバージュエリーが制作されるようになりました。

現在もっとも大きな生産地にチュルク村があります。

彼らもまた元をただせばギャニャール、スカワティ、ウブドの貴族たちのジュエリーを作る宮廷お抱えの職人たちでした

タンゴのジュエリーの特徴

タンゴではスターリングシルバー(純度92.5%)とさまざまなセミプレシャスストーンを組み合わせた魅力的なジュエリーがそろいます。

ここではタンゴジュエリーの特徴についてご紹介します。

使われる宝石

タンゴのジュエリーに使用される宝石類は、インド、ミャンマー、スリランカ、アフガニスタンなどで厳選した石ばかり。

アメジスト、ガーネット、トパーズ、クォーツなどの鉱物系、ターコイズ、ラピスラズリ、オパール、ヒスイ、マラカイトなどの岩石系、アンバーやコーラルなどの化石系など、バラエティに富んでいます。

デザイン

ネックレスやチョーカー、ピアスやブレスレットそしてリングなど、ありとあらゆるジュエリーがそろうタンゴ。

シンプルなフォルムの細部には銀細工の伝統技術が息づいており、タンゴブランドならではのクラス感が漂います。

ネーミング

タンゴではすべてのジュエリーにユニークなネーミングがあるのも魅力のひとつ。

たとえば、

・ルビーやラピスラズリなどのラフストーンのリング「カレイス」

・アクアマリンやクンツァイトをあしらったマットシルバーのネックレス「マリス」

異国情緒のある響きのジュエリーは、バリ島のエキゾチックな雰囲気を思い出せます。

タンゴのジュエリーを手に入れられる場所

残念ながら2019年現在、日本にはタンゴの直営店舗はありません。

デパートのアジア系イベントや、セレクトショップなどで出会えることもあります。

確実にタンゴのジュエリーについてもっと知りたいなら、公式サイトやSNSで実際に販売されているジュエリーコレクションをチェックすることが可能です。

公式サイト:https://tango-collection.com/
Instagram:https://www.instagram.com/tangocollection/

そしてタンゴのジュエリーを手に入れるなら、国内のリユースマーケットで手に入れる方法があります。

上質なエスニックシルバージュエリーはタンゴで探す!

シルバージュエリーを扱うショップ、ブランドは数あれど歴史と伝統を持つバリ島シルバーには特別な魅力があります。

そしてタンゴはエスニックテイストが強すぎずトレンドをミックスさせた点が魅力です。

そのハイレベルなデザインとクオリティによって、欧米はじめ世界からの観光客を満足させてきました。

ぜひ機会があればチェックしてみてください。

買取希望のお問い合わせは大歓迎です♪

コメント

▼各種査定方法▼

タイトルとURLをコピーしました