目次 1 MIZUKIデザイナ" />

ミズキ/MIZUKI

NY発モダンジュエリー!「ミズキ/MIZUKI」

「ミズキ/MIZUKI」はブランドのイメージそのままの、美しい日本人女性デザイナー「ミズキ・ゴルツ」による、NY発ジュエリーブランド。

無駄をそぎ落とした洗練された雰囲気を持ち、同時にアート感覚あふれるデザインが特徴です。

ホワイトゴールドやイエローゴールドにパールを組み合わせたMIZUKIのジュエリーは、控えめなジュエリー使いを好む日本女性にも人気!

MIZUKIのパールを中心とした、モダンなデザインに魅了される女性は多いのです。

現在はアメリカ本国を本拠地としてブランド展開しているMIZUKIですが、かつては表参道ヒルズにショップがあったことも。

また、伊勢丹エストネーションのアクセサリー・ジュエリーコーナーに出店していました。

この記事では、ミズキのジュエリーの特徴そして魅力についてご紹介します。

MIZUKIデザイナープロフィール「ミズキ・ゴルツ」

MIZUKIデザイナー「ミズキ・ゴルツ(旧姓:長澤瑞)」は、ミズキのジュエリーデザインにふさわしい華やかなビジュアルの女性。

ミズキジュエリーへのあこがれをかきたてる存在でもあり、彼女のInstagramアカウントのフォロワーは2019年現在で25,000を超えています。

この美しきジュエリーデザイナーのプロフィールをご紹介します。

東京生まれニューヨーク育ち

1971年生まれのミズキ・ゴルツ氏は東京で10歳まで過ごした後、父親の仕事の都合により家族で渡米しました。

現在は、アメリカでは、「bi coastal バイコースタル」と呼ぶニューヨークとカリフォルニアを行き来するというライフスタイルを送っています。

アーティストを夢見た学生時代

デザインやアートスクールが集中するマンハッタンには世界中から未来のアーティストを目指す人々が集まります。

彼女もその一人として、人気校のひとつに挙げられる4年制美術大学「ニューヨーク・スクール・オブ・ビジュアルアーツ(通称SVA)」で彫刻を学びました。

学生時代からアートの最前線でセンスを磨き造形感覚を養ってきたデザイナーとしての蓄積が、MIZUKIのアート感覚あふれるジュエリーデザインの背景にあるのです。

1996年ニューヨークでミズキ創業

1996年にパートナーのアラン・ゴルツ氏と共にブランド「MIZUKI」を創立。

アメリカ・ニューヨークでスタートしたMIZUKIはその洗練されたクールな雰囲気で、早くから日本で注目されていたジュエリーブランドでした。

創業当時は旧姓「長澤瑞」で作品を発表し、サザビーズグループが取扱店となり、その後ロンハーマンエストネーションARTISANなどのセレクトショップの人気ジュエリーとして知られるようになりました。

現在のMIZUKI

日本国内に直営店こそないものの、現在も多くのセレクトショップで取り扱わています。

また人気ファッション誌の紙面をかざることもしばしばで、根強い人気のほどがうかがえます。

アメリカ本国においても人気は高く、あのミキモトも参加するアメリカ最大の見本市「JCKジュエリーラスベガス(200以上のジュエリーブランドが参加)」でも世界中から集まるトップバイヤーたちに注目される存在です。

そんなMIZUKIのジュエリーは、ハリウッドセレブやモデルのSNSにもよく登場しています。

MIZUKIのジュエリーコレクション

MIZUKIが提案する「MIX METAL」は文字通り、様々な色味のジュエリーを組み合わせることです。

パートナーのアラン氏からの提案がヒントとなって生まれたMIZUKIジュエリーの大きな特徴であり、MIZUKIのジュエリーのコーディネートしやすい理由にもなっています。

ここでは2019年現在展開されている3つのラインについてご紹介します。

ラグジュアリーライン「プリべ」

日本円で数百万円クラスのジュエリーが数多く揃うMIZUKIのラグジュアリーラインです。

イエローゴールドやホワイトゴールドにハイクラスの大粒タヒチパールダイヤモンドを組み合わせたゴージャスなジュエリーが揃います。

ハイファッションジュエリー「シーオブビューティ」

もっともトレンドを意識したジュエリーコレクションが「シーオブビューティ」です。

プリヴェよりも控えめなパールや石使いになっているので価格が抑えめなのも魅力。

デザイン価格ともにデイリーユースに最適なジュエリーコレクションとなりました。

レザーとパールのミックススタイル「レザー」

パールとレザーという新鮮な組み合わせが楽しめるMIZUKIジュエリーです。

大粒の淡水バロックパールとダイヤモンドスライダーチャーム、一見武骨なレザーコードを組み合わせたチョーカーなど、他にない個性的なパールジュエリーとなっています。

気分にあわせてネックレス、ブレスレット、2WAYでつけられるところも魅力です。

ミズキのジュエリーを手に入れられる場所

※写真はイメージです

残念ながら2019年現在、日本にはミズキの直営店舗はありませんが、公式サイトのオンラインショップから購入することができます。

またMIZUKIの取り扱いのあるセレクトショップ、デパートのジュエリー部門のイベントなどでも出会えます。

また公式サイトやSNSでは、実際に販売されているジュエリーコーディネート例などをチェックすることが可能です。

公式サイト:https://mizukijewels.com/
Instagram:https://https://www.instagram.com/mizukijewels//
Facebook:https://www.facebook.com/mizukijewels/

そしてMIZUKIをはじめとして、上質なパールジュエリーを手に入れるなら国内のリユースマーケットの利用がおすすめです。

たとえばリファスタならこんなパールジュエリーが揃います。

ぜひこちらもご覧ください!

■TASAKI(タサキ・田崎真珠) タヒチ南洋パール・黒蝶真珠のイヤリング
11.6mmの大粒パールです!

パールジュエリーを探しているならミズキは注目!

ニューヨークでスタートした日本人女性ジュエリーブランドMIZUKIは、今や本国アメリカはじめ、日本やヨーロッパ、南米や中近東まで展開しているワールドワイドブランドです。

シンプルだけれど個性的なフォルム
クールなデザインなのに素材は甘いパール

思いがけない組み合わせが生み出す洗練された美しさがMIZUKIジュエリーの魅力です。

一味違うパールジュエリー、個性を引き立ててくれるジュエリーはきっとMIZUKIで見つかります。

買取希望のお問い合わせは大歓迎です♪