2019-07

貴金属,相場関連

中国にインフレ懸念⁈

近いのに全く知られていない国・中国 中国は、先日のGDPで年率6.2%の成長という、リーマンショック以降最低の数字となりました。 今、中国で何が起きているのかを解説していきます。 アメリカの歴史や現状はメディアなどでよ...
貴金属,相場関連

ドルの上下動から金価格を知る

ドル実効為替レートと金価格 今までは金利の面から金の動向を探ってきましたが、今回は久しぶりにドルの動向から金価格を探っていきます。 金は頭を打っていると考えますが、最近の下げ渋りはおそらくドル安からという面がはっきりしてくるでしょう...
貴金属,相場関連

ようやく金の高騰相場が終わってあろうと予測する

ECBの意図 注目の欧州中央銀行(ECB)理事会で金融緩和を実施せず、秋以降の金融緩和を示唆したことを受けて、NY株式は急落しました。 また、アマゾンの決算が予想以上に悪いことを受け、主力のIT株も下落しています。 ECBは、...
貴金属,相場関連

金価格が下がらない理由

金が下がらない理由はズバリこれ! 7月に金価格が頭を打つと言いましたが、なかなか下がらないじゃないかと感じている方も多いと思います。 そこで今回は、その解説をしていきます。 上記はドイツの10年物国債利回りです。 ...
貴金属,相場関連

農作物の不作が世界の政治を動かす!

コーン価格の推移 現在、アメリカの穀倉地帯にてコーンの作付けができないことが、コーンの価格を押し上げています。 上記は2018年1月からのコーンのドル建て価格になりますが、今年6月ころから価格が急騰しています。 本来、...
貴金属,相場関連

女性のための恋愛講座 -事実からすべてを判断することからの発展-

こんな記事を読んだことありますか? 通常金にまつわる記事を掲載しておりますが、今回は一息おいて各国のお国柄を見た恋愛講座です。 ある有名俳優や女優が道端で困っている人を助け、それが一般の人に目撃されて、「素晴らしい人だ」なん...
貴金属,相場関連

韓国問題の解説

被害者と加害者 韓国の終戦後からの歴史を見ると、韓国が民主化したのはつい最近のことだということを理解できます。 しかし、その方向性がかなり違う方向に向かっているのではないかということです。 今回は、この問題をできるだけ公平中立...
貴金属,相場関連

金はもう頭を打ったと言ってよいでしょう

金急騰の背景 7月18日朝のニューヨークダウは、115ドル安で入電しました。 これは前日にほかのサイトで「明日から急落する可能性があるよ」と記していた通りの展開です。 今回は、7月18日朝の入電のメカニズムについて解説します。...
貴金属,相場関連

未来はわかります!

一番良い例 今回は、タイトル同様にいきなり挑戦的な話になります。 このタイトルを読んで、「そんなことあるわけないでしょ」という人が現代社会では9割近くに上るかと思いますが、そもそもそれが間違いです。 未来はわかります。 ...
貴金属,相場関連

なぜ日本のタンカーを攻撃した犯人を特定できないのか?

イラン情勢の今 イランとアメリカの緊張が高まっています。 先日、日本のタンカーを攻撃した犯人はいまだに特定できていません。 今回は、その理由を解説していきます。 イランは、前回解説したように、ウラン濃縮度を上昇させて本格...
タイトルとURLをコピーしました