デザート/Desserts

ダイヤモンド関連

デザートは甘い恋の記憶をウェディングでしめくくるブライダルリング

デザートのリングの大きな特徴は、甘い夢のあるスイーツのイメーからインスピレーションを得ていること!

ケーキ店のショーケースに並ぶおなじみのスイーツたち、マカロン、オペラ、エクレアなどと同じ名前のリングなんて、見ただけでワクワクするという女性は多いのです。

ちょうどディナーのラストを締めくくるデザートを、甘い恋の締めくくりのウェディングを飾る「デザート」としてのエンゲージリング・マリッジリングがみつかります。

また、デザートを運営しているのは国内最大級ブライダルリングのセレクトショップ「BIJOUPIKO(ビジュピコ)」です。

ブライダルリングを知り尽くしたビジュピコだから、デザインだけでなくダイヤモンドの品や製造技術の高さ、そして行き届いたアフターケアまできっと満足できるはず。

デザートではただかわいらしいリング、というだけでなくジュエリーとして価値のあるリングがきっと見つかります。

この記事では、スイーツ好きなら見逃せないブライダルブランド「デザート」についてご紹介します。

デザートのリングは高品質との両立を実現!

※写真はイメージです

デザートは他の人とかぶらない、新鮮な驚きがあるエンゲージリング・マリッジリングを探している花嫁たちにおすすめ。

最大120ものブランドが揃い、6000種類以上のリングの中から選ぶことができる国内最大ブライダルリング「BIJOUPIKO(ビジュピコ)」の中でも、ひときわユニークなリングが並んでいます。

ここでは、デザートのジュエリーの特色、デザートを運営する「BIJOUPIKO(ビジュピコ)」についてご紹介します。

デザートのリングはなぜ「甘いだけ」では終わらないのか

ケーキやジェラートなど、スイーツにちなんだネーミングやデザインに目を奪われるデザートのリング。

しかし甘くかわいらしいだけでなく、デザートのリングにはブライダルリングに求められるハイクオリティな素材が惜しみなく使われています。

また日常使用に耐える着け心地の良さを実現する高い技術に支えられています。

運営元「ビジュピコ」とは?

最大120ブランド、6000種類以上ともいわれるリングの豊富なバリエーションで国内最大のジュエリーセレクトショップ「BIJOUPIKO(ビジュピコ)」。

チェーン展開の大型ストアには珍しく店舗それぞれが個性を持ち、画一的でない来店者に寄り添う親身になった接客が受けられます。

また、品質にこだわったダイヤモンドは常時1万ピース用意されているといわれ、本当に気に入った自分だけの石と出会えます。

しかもビジュピコではあくまで諸費用を含まない国際相場に沿った価格で販売しているので、たブランドと比べて割安感が感じられることも。

デザートのリングには、ダイヤモンドやベースとなる貴金属に至るまで、運営元ビジュピコの厳しいチェックをクリアした高品質な素材が用いられています。

また一見かわいらしいデザインも、職人の高い技術なくしては完成しえないリングばかり。

品質と技術の支えがあってこそ、デザートは甘くかわいらしいブライダルリングであり続けられるのです。

デザートのマリッジリングコレクション

※写真はイメージです

デザートにはコレクションネーム別に展開されておらず、大きく分けてマリッジリングとエンゲージリングに分かれています。

そしてさらにその二つをコーディネートしたセットリングが販売されています。

ここではデザートのマリッジリングの中でも代表的なシリーズを取り上げてみました。

ありきたりなマリッジリングはNO! というカップルがこぞって注目するマカロンなど個性的なリングが並びます。

5種類のマテリアル「Pt950×K18YG×K18PG」「Pt950 」「K18YG 」「K18PG」「K18WG」から選べるので手持ちのジュエリーと合わせやすいマリッジリングが見つかります。

macaron マカロン

お菓子のマカロンと同じく丸みのあるコロンとしたフォルムをそのままリングにしたデザインが大人気!

マカロンのベースとなるゴールドに挟まれたメレダイヤ、ゴールドが目を引きます。

王妃マルゴの母親カトリーヌ・メディチがフランスに伝えたマカロンを、どこまでも上品で存在感あるマリッジリングに仕上げました。

opera オペラ

ピンク、イエロー、ホワイト。スリーカラーのゴールドが重なるラグジュアリーリング!

十分に厚みのあるボリューム感がハイクラス感を漂わせる贅を凝らしたマリッジリングです。

パリ・オペラ座をイメージしたというのもうなずける華やかさです。

gelato ジェラート

人気の高い「ねじり」のあるマリッジリングです。

イタリア発アイスクリーム「ジェラート」のねばりを藍のきずなと重ね合わせ、ねじりのデザインで表現しています。

creme d’ange クレームダンジュ

ふわふわ食感が人気のチーズケーキ「クレームダンジェ」は本国フランスでは真新しいガーゼに包まれて売られています。

その様子からインスピレーションを受けたリングは、美しいS字ラインを描きます。

エンゲージリングも用意されている人気のシリーズです。

デザートのエンゲージリングコレクション

※写真はイメージです

エンゲージリングにも、デザートらしいスイートでロマンティックなリングが多数揃います。

デザートでは、まずリングのベースを選んだら予算に応じてセンターダイヤモンドを選べます。

0.4~0.5カラットの大きめサイズを選ぶ人が多くなっているのは、価値あるダイヤモンドを手にしたいという願いの表れでしょう。

また誕生日や記念日にあわせたカラット数のダイヤ「1/365ダイヤモンド」という選び方も。

fraisier  フレジェ

ショートケーキのトッピングのいちごを希少なピンクダイヤで表現した人気の高いエンゲージリングです。

TOMOE トモエ

ダイヤモンドの中央に桜の花のフォルム浮かび上がる特別なカット「さくらダイヤモンド」を使用したエンゲージリングです。

和のテイストを感じさせるリングを探しているならおすすめ。

marron glace  マロングラッセ

0.5カラット以上のセンターストーンで考えているなら、大粒ダイヤモンドを引き立てるデザインのマロングラッセは見栄えがします。

ヨーロッパでは最愛の人に贈るスイーツ、マロングラッセにふさわしい豪華なエンゲージリングです。

pont neuf ポン・ヌフ

セーヌ川にかかるポン・ヌフ橋はパリで最も古いアーチ型の橋です。

この橋のアーチをイメージしたクロスする個性的なデザインで人気の高いリングです。

mouuse ムース

なめらからS字ラインを描くシンプルなデザインが人気のエンゲージリングです。

重厚な厚みのあるアームが上質感を演出しています。

デザートのジュエリーを手に入れられる場所

※写真はイメージです

デザートのジュエリーを手に入れるには、国内主要都市にある「BIJOUPIKO(ビジュピコ)」ショップ、あるいはデザートの取扱店で購入することが可能です。

もしくはデザートの公式サイトのオンラインショップから購入することができます。

BIJIOUPIKO 公式サイト

https://bijoupiko.com/brandlist/desserte/

デザートなら人とかぶらないユニークなリングを見つけられる!

エンゲージリングやマリッジリング、そしてセットリング全てにおいて、デザートはまさにスイートな雰囲気たっぷり!

スイーツ好きでなくとも、思わず指にはめてみたくなるはず。

そして甘いだけでは終わらない、ブライダルリングにふさわしい品格を備えている点もデザートのリングの大きな魅力。

その背景には、ハイクオリティなダイヤモンドやマテリアル、そして高度なジュエリー製作技術の存在があります。

人とかぶらない楽しいデザイン、それでいて品のあるリングを探しているならデザートはチェックする価値ありです。

買取希望のお問い合わせは大歓迎です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました