This is a column of Refasta.

エムアンドエム/M&M

ゴージャスなゴールドジュエリーの代名詞

※写真はイメージです

これらのジュエリーはどうやって作るのだろう?

エムアンドエムが手掛けるNEONEROのジュエリーには、見る人の目を驚かせずにはおかないほどの、超絶技巧の透かし彫りが施されています。

エムアンドエムは、東京・上野御徒町にて戦前から宝飾業を営む、株式会社ミツムラがプロデュースするジュエリーブランド。

NEONEROイタリアの宝飾会社「PIZZO D’ORO NEONERO」のブランドであり、日本ではミツムラが正規輸入代理店となっています。

まるで黄金でできたレースであるかのように、イタリア最高の職人たちによる透かし彫りのジュエリーの数々は、ゴージャスながら繊細な魅力に満ちています。

この記事ではエムアンドエムが手掛ける、「PIZZO D’ORO」および「NEONERO」ジュエリーについてご紹介します。

エムアンドエムを手掛ける株式会社ミツムラ

※写真はイメージです

きらめくイタリアンジュエリー「NEONERO」をはじめゴールドやプラチナ、各種宝石類を使ったジュエリーブランド、エムアンドエム。

同ブランドを手掛けているのは、上野・御徒町宝飾品の卸売業を営む株式会社ミツムラです。

1940年に時計バンドはじめ、装身具の製造および卸業として創業しました。

戦後も順調に成長を続け1960年代の終わりには本格的に宝飾事業に乗り出し、1975年に自社工場部門を設立しました。

国内きっての宝飾産業集積地である御徒町エリアにおいても、老舗宝飾卸としてよく知られた存在です。

エムアンドエムコレクションの中心ジュエリー「NEONERO」

※写真はイメージです

エムアンドエムが手掛けるジュエリーコレクションの中核をなすのが、イタリアの「PIZZO D’RO社」によるジュエリーブランド「NEONERO」です。

ブランド立ち上げは1989年

トスカーナ州都フィレンツェから車で約1時間ほど離れた町、アレッツオで誕生しました。

ルチオとシルビアの二人で運営される同ブランドは、細部にまでこだわって仕上げた様々な色合いのゴールドや、エナメルを駆使したジュエリーを生み出してきました。

注目されたのは、伝統技術を駆使して製作される「ゴールドレース」と呼ばれる透かし彫りが施されたジュエリーコレクションです。

ハートモチーフの「Valentine」、大きなチェーンモチーフをつなげた「Catena Collana」などすべてのジュエリーにゴールドレースの技術が駆使されています。

エムアンドエム・NEONEROのジュエリーコレクション

※写真はイメージです

ゴールドレースと呼ばれるにふさわしい繊細な透かし彫りが駆使されたNERONEROのジュエリーは、ボリュームがあるけれど決して重い印象にはなりません。

思いのほか装いになじむ使いやすいジュエリーです。

ここではエムアンドエムが手掛けるNERONEROのジュエリーコレクションについてご紹介します。

Valentine

ハート型の透かし彫りモチーフがかわいらしいシリーズはペンダントやピアス、ネックレスが揃います。

Catena

大きな透かし彫りの鎖が連なるネックレスやピアスが揃います。

Poliedri

透かし彫りの多面体やかまぼこ型キューブを組み合わせたクールモダンなコレクションです。

Fantasy

中心に透かし彫りを施したモチーフパーツを組み合わせ、ネックレスやピアスなどのジュエリーが揃います。

Penny

透かし彫りを施したメダリオンモチーフのコレクションです。

Forme Preziose

「得難いフォルム」という意味通りに微妙な曲線と透かし彫りが優美なジュエリーです。

エムアンドエム・NEONEROのジュエリーを手に入れられる場所

エムアンドエム・NEONEROのジュエリーのジュエリーを常時販売している店舗については、株式会社ミツムラにお問い合わせください。

M&M 公式サイト

http://www.mitsumura-corp.co.jp/

買取希望のお問い合わせは大歓迎です♪

リファスタ 買取専用フリーダイヤル:0120-954-679

金のレースのようなジュエリーを手に入れたくなった時はエムアンドエム

※写真はイメージです

見る人の目を驚かせずにはおかないエムアンドエム・ERONEROのジュエリーは、まさにゴールドレース

イタリア最高の宝飾職人たちの技術による透かし彫りは、ジュエリー好きでなくとも一見の価値ありです。

また有機的な曲線で構成されたジュエリーデザインもモダンだけれど柔らかさが感じられ付ける人の年齢を問いません

金のレースを手にしたくなったら、ぜひエムアンドエム・NEONEROのジュエリーに触れてみてください。

イシス

アジア、中近東を中心に世界を駆け巡るアンティーク&ジュエリーバイヤー。買付のたびに現地宝石業者のコネクションを得て、今では本業の傍ら国内外のジュエリーデザイナーに素材提供するまでに。ジュエリートレンド、各国の宝石採掘情報、グランサンクのアンティークジュエリーが得意分野。

関連記事

  1. ノジェス[NOJESS]

  2. ナンバートゥエンティワン/NUMBER TWENTY ONE

  3. [5/5]ブレスレットが欲しい! 本格的なジュエリーとしての一本を選ぶなら?

  4. TOMOYAS ともやす/友安昭・眞智惠

  5. デビアス[DE BEERS]

  6. AKコレクション/AK collection

  7. [1/5]ネックレスの選び方!本当に似合う一本と出会うために必要なこと

  8. [3/5]ネックレスの選び方!本当に似合う一本と出会うために必要なこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カレンダー【Month Calendar】

2019年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

▼当コラム運営サイト▼

PAGE TOP