170-0013 東京都豊島区 東池袋1丁目25−14 アルファビルディング4F リファスタ
日本流通自主管理協会(AACD)加盟店
ページトップ
×
金買取
>
貴金属価格予想
>
世界情勢
>
WGCが金の投資需要の減少を発表!でも、これは至って当然の結果

WGCが金の投資需要の減少を発表!でも、これは至って当然の結果

作成日: 2022年8月11日

更新日: 2023年6月1日

WGC(ワールドゴールドカウンシル)によると、金の投資需要が減少したとのことです。

これは今まで当コラムで書いてきたことの踏襲であり、この減少は予測できました。今回は、その理由と金の投資需要の展望について解説します。

WGCの統計の欠陥と投資家への影響

WGCとは国際的な金の統計機関ですが、この需給統計の欠陥は、ヨーロッパの退蔵金が不明なためカウントできない点にあります。

国際的な金の統計機関でもこの状況ですから、実際は金の需給などはわからないというのが本当のところです。

ところが「需給は全てに優先する」という株式相場の格言にもあるように、投資家の目線は需給にあるので、こういった統計も金相場に大きな影響を与えます。

では、実際の発表はどうだったのでしょうか?

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO63093970R00C22A8QM8000/?unlock=1

引用元:日本経済新聞

上記の記事のように、金のメイン需要であるETF(上場投資信託)投資は減少。

ETFとは株式連動マーケットのことで、金の買い付け資金10%(銘柄による)程度で金の買い付けを行うことができる上場株式を指します。

具体的には金の購入を掲げている投資信託のことで、金を買い付けることによってそのファンドを公募し、それをさらに株式市場に上場するファンドのことをETFといいます。

投資家が金の現物を購入した際に必要となる自宅や金庫などの保管場所、保管代を浮かすためにファンドが購入を代行し、さらに保管まで行うので非常に便利な商品となります。

プラスだったETFの購入がなぜマイナスになったか

WGCによると、2022年1〜3月にはプラスサイドにあった地金やコインを除くETFの購入が、4〜6月は一転マイナス勘定になりました。

これは金の価格構成要因である【1】ドル、【2】金利、【3】GDP(国内総生産)を順に分析すればわかります。

まずはドルです。

参照元:TRADING ECONOMICS

1〜3月はほぼ横ばいでしたが、4〜6月にかけて大きく上昇しました。

次に金利を見てみましょう。

参照元:TRADING ECONOMICS

1〜3月にかけて若干の上昇でしたが、4〜6月は大幅に上昇しています。

最後にGDPはどうでしょうか。

参照元:TRADING ECONOMICS

アメリカGDP年率は、1〜3月の3.5に対して4〜6月になると1.6と減速しています。

上記を総合的に考えると、4〜6月は、

【1】ドル 大きく上昇 → 金にとってネガティブ
【2】金利 大きく上昇 → 金にとってネガティブ
【3】GDP 下落 → 金にとってネガティブ

つまり全てが金価格の下落要因であり、金のETFの購入金額が減るのは必然でした。

7〜9月の金価格はどうなるか?

今後、金の価格がどうなるのか考えていきましょう。

【1】ドル 7月の上旬まで上昇したが、それ以降は下がり続けている
【2】金利 7月の上旬まで上昇したが、それ以降は下がり続けている
【3】GDP 4〜6月は低下したが、株価次第の側面がある

GDPの指標となるNYダウは4〜6月まで下がり続け、7月以降は上昇しています。

参照元:TRADING ECONOMICS

上記を総合すると以下のようになります。

【1】ドル 価格下落 → ポジティブ
【2】金利 金利低下 → ポジティブ
【3】GDP 株価上昇 → GDP上昇 → ポジティブ

つまり7〜9月は、ETF買い付けが増えるというのが現時点での予測になります。

ということは、この辺が金の価格が底となり、買いになってくる可能性が高いと言えるでしょう。

もちろん金利が急騰、ドルが急騰、株価が反転下落という見方もできます。

具体的には毎年8月の中旬に、その年の金利の最安値を更新します。

つまり金利安、ドル安は8月中旬までの可能性があり、以降は反転上昇の可能性があるのです。

これが予測以上に上昇した場合には、金の価格はポジティブからネガティブになる可能性がある、ということが注意点になります。

この記事のまとめ

今回の記事では、4〜6月にEFTから資金離れ、すなわち金の投資需要が減少したのは、ドルと金利とGDPという金価格の構成要因の全てがネガティブ方向に向いたため。

同様に価格構成要因を検証すれば、7〜9月はドル、金利、GDPともにポジティブ方向で金価格の上昇が見込まれるのでETFに投資資金が戻ると考えれるのが現時点で現実的予測となる。

しかし、下記の金利の推移を表したグラフが示すとおり、例年8月中旬に金利がその年の底を打っていることから、そこを境にドルも金利も上昇する可能性もあり。

参照元:TRADING ECONOMICS

そうなれば、金の価格はまた下落へと向かうだろう。

こういう内容の記事でした。


Q&A

Q金額に納得いかない場合は、査定だけでもよいのですか?
はい、査定は無料ですのでお気軽にお声がけください。店舗はもちろん、メールでもLINEでも査定は受け付けております。
Q買取りをお願いしたいのですが、どうすれば良いですか?
東京:池袋の店舗にお越しいただくか、全国から宅配買取を受け付けております。お品物と身分証明書をご用意ください。

ページトップ
リファスタより
お困り事はありますか?お気軽にご連絡ください。
閉じる
返信
初めての方はこちら
店舗アクセス
LINE査定
電話番号
宅配買取
×
やや満足
2024/02/21 15:34
【ご要望・ご指摘】
実際に10店舗以上の査定をし、それぞれ対応は様々でひどいものでは警察を呼ぶべき対応をした某有名店舗もありました。 担当者にもよりますが、会社自体がその様な体質だと言うべきと思われます。 接客業のレベルの差の開きが激しくなった昨今、御社は通常の接客対応をしてくれる会社と現時点では思いました。 現状維持、もしくは以上であって頂ければ大変嬉しく思います。
【選んだ理由】
他店の多くは問い合わせると金属価格表示から手数料を引くだの云々、、となるケースも多々あるが買取価格そのままの価格をその都度確認出来る部分は大変分かりやすくてよい。
【担当者へ一言】
リファスタさん利用は2度目となります。 査定担当頂きました主代さん、明確な査定と早い対応ありがとうございました。
女性 50代
参考になった2
詳細を見る
とても満足
2024/02/20 10:35
【選んだ理由】
対応が丁寧だったから。
静岡県 女性 40代
参考になった0
詳細を見る
とても満足
2024/02/19 09:38
【担当者へ一言】
とてもご丁寧で満足のいく買取りでした!とても早い買取りができとても満足してます!次もまた宜しくお願いします。
茨城県 女性 30代
参考になった2
詳細を見る
とても満足
2024/02/18 14:34
【ご要望・ご指摘】
特になし
【選んだ理由】
高く買い取りしていただけるため
【担当者へ一言】
皆さん、返信対応がとても感じが良いです。
山梨県 女性 50代
参考になった1
詳細を見る
とても満足
2024/02/17 12:17
【選んだ理由】
他より、貴金属買い取りが高いです。
【担当者へ一言】
今回、明らかに偽物のネックレスも親切に見て頂きました。  すごく整理になり、助かりました。
兵庫県 女性 50代
参考になった1
詳細を見る
お客様の声一覧はコチラ