170-0013 東京都豊島区 東池袋1丁目25−14 アルファビルディング4F リファスタ
日本流通自主管理協会(AACD)加盟店
ページトップ
×
金買取
>
金のコラム
>
投資の時代の次は金、ダイヤモンドの時代到来!

投資の時代の次は金、ダイヤモンドの時代到来!

作成日: 2024年2月22日

更新日: 2024年3月11日

日経平均はバブル崩壊後の高値に迫り、海の向こうのアメリカでは、株価が新値を連日更新するような勢いです。

「この辺で株価は頭ではないの?」というへそ曲がりな方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。

この記事の要約

今回の記事では、現在の株式投資の隆盛は、金やダイヤモンドなどの希少金属にお金が向かう前触れであることを解説します。

  • 現状のアメリカや日本では、銀行預金の金利を大きく上回って上がる株価に資金が続々と流入している。
  • しかし、もはやこの株価では高すぎて手が出せないという人が大勢いるのも現状。
  • 自ずと投資家の目は、今のところ割安感のある金やダイヤモンドへと向かうことになる。

それでは、この株高の背景を含めて、見ていきましょう。

株価が上がる理由と日米中銀の資産規模

下記のグラフは、米ドルおよび日本円の発行元である両国の中央銀行の資産規模の推移になります。

まずはFRB(連邦準備理事会)です。

参照元:TRADING ECONOMICS

以下は日本銀行になります。

参照元:TRADING ECONOMICS

中央銀行の資産規模が増えるということは、お金の供給が増えていることになり、反対にお金の価値は減ることになります。

ドルと円の需要

お金の需要は、経済活動に伴う金銭の授受の総計を指すGDP(国内総生産)によって示すことができます。

以下はアメリカのGDPです。

参照元:TRADING ECONOMICS

以下は日本のGDPになります。

参照元:TRADING ECONOMICS

アメリカのGDP総額が年々増えている一方で、日本は近年横ばいです。

中銀は、経済活動に伴う金銭授受の現金が足りなくなる事態を防がなくてはいけません。

現金の供給は、平時でも2〜3%増やさなければ、巷間に現金不足が起きて経済を円滑に回すことができなくなるからです。

つまりお金の発行量を増やすのも、通貨供給量を減らすのも中銀の仕事になります。

しかし中銀がかつてないコロナ禍の危機を前に、無限に発行した結果がインフレになるのです。

なぜアメリカは好調なのか?

ドル調達の容易さこそがアメリカ好調の理由

このインフレを収めるためには、発行し過ぎた通貨を回収すればよいのです。

現実にアメリカは去年から現金の通貨量を減らしており、日銀も30年近く続けたゼロ近傍金利や金融緩和の見直しを図ると表明しています。

一方で、現金預金の金利をより多く付与して、人々の購買活動を鎮静化させる方法もあります。

ただし仮に金利が5%ついたとしても、日経平均は現在、前年比で40%弱上昇しています。

それだったらリスクがあるとしても、株に流れる人も少なくないはずです。

つまり国家が経済成長をしてほしいと願うのであれば、金利を引き上げればいいのです。

現在のアメリカは、まさに現金が多すぎる上に、金利が5.33%もあります。

この状態を続けていけば、投資や宝飾品や金にお金が向かうでしょう。

貯金の5%の金利よりも株式の15〜50%の利ザヤ、金の年間8%の利ザヤを見れば明らかです。

結果、株価は上伸し続ける形になります。

そこにアメリカは現金を預けているだけで金利が5%もつくので、中銀はお金を増やすほかありません。

さもないと、経済が円滑に回らないのです。

今の経済の好調さとは、ドルが自由に調達できる状態だからです。

金やダイヤモンドの急上昇が来る!

早めに金やダイヤモンドに注目しておこう

 

現在、FRBはお金の供給量を減らしていますが、南欧債務危機や上海ショックなどの経済危機に陥るので、急激に減らすワケにはいきません。

であれば、お金余りの時代、つまりこの「資産インフレ」はしばらく続くこととなります。

今は株価が高いとわかっていても、値段が高すぎて手が出せない人が多いでしょう。

そうなると、出遅れている金やダイヤモンドなどの希少金属が割安に見えてくるものです。

恐らく「これが安い!」というコンセンサスができれば、一気に上昇する局面が今年中に到来することになると思われます!

著者:杉 兼太朗(リファスタことラウンジデザイナーズ株式会社 代表取締役)

著者杉 兼太朗
Kentaro Sugi

代表取締役

著者プロフィール

2010年にリユース事業を行うラウンジデザイナーズ株式会社を設立。店頭・宅配での買取販売・精錬分割加工等を通じ全国へ展開、当時業界タブーとされていた金やプラチナ、ダイヤモンドの買取相場価格をウェブサイト上へ開示する等リユース業界を牽引。自身も査定人として現場で働く傍ら、本ウェブサイトの執筆・監修、動画配信を通じて自ら発信し続けている。

略歴・修了資格

GIA(米国宝石学会) Diamond Grading Lab Class修了
CGL(中央宝石研究所) 宝石学セミナー 宝石鑑別コース修了
JJA(一般社団法人日本ジュエリー協会) ジュエリーコーディネーター 2級・3級

BBT大学大学院
グローバル経営学科

MBA(経営管理修士・経営学修士) 2024年9月卒業見込

Q&A

Q金額に納得いかない場合は、査定だけでもよいのですか?
はい、査定は無料ですのでお気軽にお声がけください。店舗はもちろん、メールでもLINEでも査定は受け付けております。
Q買取りをお願いしたいのですが、どうすれば良いですか?
東京:池袋の店舗にお越しいただくか、全国から宅配買取を受け付けております。お品物と身分証明書をご用意ください。

ページトップ
リファスタより
お困り事はありますか?お気軽にご連絡ください。
閉じる
返信
初めての方はこちら
店舗アクセス
LINE査定
電話番号
宅配買取
×
とても満足
2024/04/22 18:22
【選んだ理由】
対応も説明も丁寧で安心なため
千葉県 男性 30代
参考になった0
詳細を見る
とても満足
2024/04/20 17:36
山口県 男性 20代
参考になった0
詳細を見る
とても満足
2024/04/19 18:08
【ご要望・ご指摘】
先にLINE査定させていただいたのですが、実際の査定額はLINE査定額より低くなりました。 説明があるとありがたいなと思います。
【選んだ理由】
丁寧、親切、スピーディーな対応がとてもありがたいです。
【担当者へ一言】
査定していただきありがとうございました。
山形県 女性 40代
参考になった0
詳細を見る
とても満足
2024/04/15 17:00
【ご要望・ご指摘】
細かい品物を多数持参したので ご迷惑かと心配しましたが、 とても快く査定して下さり しかも予想をはるかに上回る金額で感動しました。 ありがとうございました。
【選んだ理由】
無理なお願いでも快く対応して下さったから。 (LINE査定でアクセサリー類の写真だけで、おおよその見積もりを出してくれたのは御社だけでした)
【担当者へ一言】
お若い方でしたが 非常に丁寧に対応して下さり 知識も豊富にお見受けしました。 感謝です。
富山県 女性 50代
参考になった0
詳細を見る
とても満足
2024/04/16 09:17
【選んだ理由】
比較していません 便利そうだったので利用させていただきました
【担当者へ一言】
とても親切な対応で良かったです
山口県 女性 40代
参考になった0
詳細を見る
お客様の声一覧はコチラ