array(15) {
  [0]=>
  string(7) "4651.08"
  [1]=>
  string(9) "4604.5692"
  [2]=>
  string(7) "4579.89"
  [3]=>
  string(8) "4181.226"
  [4]=>
  string(7) "4105.29"
  [5]=>
  string(6) "3796.8"
  [6]=>
  string(7) "3535.77"
  [7]=>
  string(6) "2610.3"
  [8]=>
  string(9) "1813.4466"
  [9]=>
  string(7) "1566.18"
  [10]=>
  string(6) "4271.4"
  [11]=>
  string(6) "2847.6"
  [12]=>
  string(6) "1898.4"
  [13]=>
  string(5) "949.2"
  [14]=>
  string(6) "593.25"
}
成約率97% 東京都公安委員会認定店舗
170-0013 東京都豊島区 東池袋1丁目25−14 アルファビルディング4F

チャットでお問い合わせ

真珠の秘密

ここでは一般的な真珠への処理をご紹介し、
日常気を付けるべき真珠への5つのポイントをご紹介いたします。

真珠は何でできているのか

知っているようで意外と知らない真珠(パール)の実体

真珠が『生き物からできている』は、実際には合っており、貝という生物が作った生鉱物が『真珠』という宝石です。

真珠の成分の92%は炭酸カルシウム(CaCo3)を中心とした無機成分で、5%がコンキオリンと呼ばれる硬タンパク質の有機成分でできています。

となると無機質宝石=鉱物であるダイヤモンドやサファイアとあまり変わらないともいえます。

これら5%の微妙なさじ加減で、テリや巻きが変わり、花珠やピーコックパールなどが出来上がります。だからこそこのたった5%の有機物の劣化が真珠の劣化・変色の原因となるのです。

それらを防ぐために、古くから行われている加工方法や現在安価なアクセサリーに常習的に行われている処理方法をご紹介いたします。

真珠に欠かせない2つの加工方法

真珠は採取したままの状態では宝飾品としては使用できません。天然真珠でも養殖真珠でも、加工が施されています。真珠の加工処理には大きく分けて、以下の2種類があります。
1.エンハンスメント(加工・強化)
2.トリートメント(改変・治療)
研磨・孔明・削り・漂白・染色・熱処理と言われる加工が施されています。まず最初に真珠は重度の処理宝石である事を、知っておくことが重要です。

エンハンスメント(軽度の加工処理…一般的)

エンハンスメント エンハンスメント(翻訳:強化)は、真珠が持っている本来の美しさを引き出す加工で、例えるならお化粧のようなものになります。まずは高価な真珠にも施される一般的な加工方法は以下の通りです。花珠真珠といえど、全ては重度の処理宝石と認識するべきです。
方法 目的 処理例
加温 ・余分な色素の除去
・光沢の改良
・淡水養殖真珠(中でもパープル・オレンジ)
・全ての真珠製品(一般的、常習的)
漂白 ・酸化剤等による有機物(シミ)、色素除去 ・全ての真珠製品(一般的、常習的)
調色 ・赤系色素添加による極めて軽度の色調の改良 ・アコヤ養殖真珠(ローズティント)
・淡水養殖真珠(ロースティント)

トリートメント(重度の加工処理…価格に大きな影響あり)

トリートメント 一方、トリートメント(翻訳:治療)は、欠点を隠したり、美しさを人為的に付け加える加工で、美容整形のようなものになります。手頃なアクセサリーに多く見られる処理方法ですが、高価なジュエリーでも小売店が開示することなく行われているケースがございます。
方法 目的 処理例
染色 ・天然または合成染料による真珠本来の色の改良
 または改変
・青色、黒色、黄色による
 各色染め淡水養殖真珠の染色
着色 ・染料以外の化学薬品による色の改良または改変 ・硝酸銀やオスミウム酸による黒染め
・ヨード加工物による黄色染め
放射線照射 ・放射線照射による色の改良または改変 ・ナチュラルブルーに酷似させるブルー
【引用元】平成8年(1996年)6月に一般社団法人 日本真珠振興会が『真珠の処理に関する情報開示』を実施。

真珠の品質変化

想像以上にデリケートな真珠。日常生活におけるパール製品への物理的・化学的変化には次の5つの要素が挙げられます。

1.酸(汗や二酸化炭素による影響)

酸 真珠の成分の92%という大半を構成する炭酸カルシウムは、酸で溶解します。
日常的な例 真珠に含まれている水分が、空気中の二酸化炭素などを吸収し酸になり浸食していく場合や、私たちの汗などにも酸は含まれていますから、そういった外的要因で浸食していく場合もあります。酸性の食品や洗剤、医薬品なども注意しましょう。
防止策 汗や香水、化粧品、整髪剤などにも弱いので、使用後、保管前は柔らかい布で優しく表面を拭いてください。保管時は空気を通さない密閉状態が理想的です。

2.光(日光、紫外線による影響)

光 太陽光に含まれている紫外線は、真珠自体の色素や、安価な染色などを変色・退色させます。
日常的な例 直射日光が良い例ですが、その他デパートのような強い光源や、熱源に近い長波長の赤外線ヒーターなども該当します。
防止策 黒真珠や淡水真珠の色素は熱・光に激しく反応しますので、直射日光には特に注意が必要です。室内の強い照明などにも長時間照らされないよう気をつけ、箱の中など日が当たらない場所で保管してください。

3.熱(高温や火による影響)

熱 光にも関連しますが、真珠は100度程にまで熱してもそれほど大きな変化はありません。直接、火を当てるまですると、さすがに表面が黒く焦げますが、乾いた布で拭くと艶が戻ります。

しかし、真珠内の水分を蒸発させ、そこに断層や亀裂を生じさせるために、真珠層内の『われ』が起きる場合があるため注意が必要です。

また実体色の原因ともなるタンパク質も影響を受け、黒蝶やゴールド、淡水真珠の色などが黄色くなる場合があります。主に淡水真珠は、120度まで行くと真珠の色素が抜けるので、一般的な加工でも用いられています。
防止策 一定の温度化で保管します。

4.酸素(酸化による影響)

酸素 真珠は空気中の酸素により徐々に酸化し、真珠を構成している有機物(コンキリオリン)に影響を及ぼします。最も著しいのはブルー系パールの退色です。
防止策 密閉状態で保管しましょう。

5.水分(水や湿気による影響)

水分 真珠にも一定の水分は必要ですが、濡れたり、過度な湿気にさらされると光沢が失われていきます。水分が空気中の炭酸ガスを吸収し炭酸となり、真珠のカルシウムを溶解していくからです。水道水には塩素系殺菌剤、雨には酸性雨などが含まれており、水単体ではなく何かと結びついて真珠を劣化させていってしまうのです。
防止策 汗、雨などには十分な配慮を持ち、保管時にはしっかりと水分を拭き取りましょう。

真珠は季節によって大きさが変わる?!

季節によって、実は真珠の大きさが微妙に変わっているのをご存知ですか?その秘密は四季折々の季節がある日本ならでは。また真珠自体が持つ『水分』にも由来します。

膨張と縮小、湿潤と乾燥

膨張と縮小、湿潤と乾燥 真珠は水分を含んだ宝石です。夏は湿気で膨張し、冬になると乾燥によって内部の水分が揮発し、まるで呼吸をしているかのように膨張と縮小を繰り返します。
これを数年繰り返すと「割れ」が生じます。この割れを防ぐための作業が穴開け(孔開け)です。

なぜ真珠に穴を開けるのか

なぜ真珠に穴を開けるのか 浜揚げされ選別された後の入札会で、買う業者が決定した1~2週間で穴を開けられます。アコヤ真珠で言えば、素晴らしいものは片穴。

そうじゃない劣るものが両穴=ネックレスとなる訳です。
※後述しますが、世にあるパールジュエリーで、一番多いのがパールネックレスというのもこういった理由です。

1ピースでは一人前になれないけど、50ピースが集まると一人前になれる…といった云々はさておき、穴を開けることで、湿度変化による珠の膨張・縮小の歪みを逃がすことができるのです。

ニセモノ真珠の見分け方

ニセモノ真珠の見分け方
ニセモノとホンモノを並べると直ぐに嘘くさい光り方が判ります。
買取の現場で、お客様が真珠だと思っていたものが実際にはパールではない別のものだった…といった事も少なくありません。本物の真珠なのか。それとも非真珠(模造真珠・イミテーション)なのか。ご家庭で出来る真珠の見分け方をココで簡単にご説明いたします。
[ご留意ください]
鑑別機関(ラボ)で行っている、拡大検査(100倍)・蛍光検査・拡散光源検査は、機材の揃え等でご家庭では難しいために除いております。

01.パール同士を擦る

パール同士を擦る 真珠は時間をかけて何層ものカルシウムの膜で覆われた宝石です。エナメル質が無い、むき出しになった人間の歯のようなものですので、本物の真珠の珠通しを擦ると、歯ぎしりをするように『ギリギリ』とザラらつきます。

反対に模造真珠は、ドブ貝やプラスチックに合成パール顔料(パールエッセンス)を塗った若しくは吹き付けた物となるため、表面は『ツルツル』とします。リングであれば、自分の歯に擦り付けると判ります。

02.孔口(こうこう)を見る

孔口(こうこう)を見る 本物穴が綺麗です。※但しリングやブローチ、また経年劣化でパールネックレスも、長年の珠同士の擦れ合いで同じような見た目になっている場合もございます。
孔口(こうこう)を見る 模造パールの代表的なものが貝パール。塗っている塗料が珠と当たり擦れ落ち、肉眼で直ぐに判ります。

『本真珠』と書かれていたら要注意

日本の真珠製品の過去の現状、世界の流れ、そしてリファウンデーションでは何故『本真珠保証』を取り扱わないのかをご説明いたします。

日本と欧州の違い

日本と欧州の違い 日本では養殖真珠が一般的ですが、宝飾業界の中心である欧州では天然真珠が一般的。

シブジョ(CIBJO/International Jesellery Confederation:国際貴金属宝飾品連盟)では『養殖真珠』と『天然真珠』をしっかりと明記することが定められており、日本では過去、真珠製品の定義を厳密に決めていなかったため、養殖・天然・模造を明確に表記していませんでした。これついて欧州・欧米から『養殖真珠を天然真珠のように思わせる意図的行為』として非難されています。
【養殖真珠】と記載すると…天然マグロより安く思われてしまうので、書きたくない。 【天然真珠】と記載すると…これはこれで嘘になってしまう。
【本マグロ】があるなら【本真珠】でも良いのではないか。
こうしたアヤフヤかつ、グレーな発想から『本真珠』は生まれました。

【本真珠保証】はお買い取り不可

【本真珠保証】はお買い取り不可 以下2点の特性に該当している真珠製品は、リファウンデーションではお買い取りできないケースがほとんどです。
1.地金がメッキや真鍮品の合金の真珠製品
2.ケースや化粧箱に『本真珠保証』と記載があるお品物
この他にも、プラスチックやガラス玉などのフェイクパール、コットンを圧縮して表面にパール加工を施したコットンパールも買取不可となります。また、核は真珠でも表面にパールエッセンスでコーティングした模造真珠も原則お買い取りしておりません。

【本真珠保証】が買取できない理由

【本真珠保証】が買取できない理由 査定のご依頼いただく際、「自分では使わない」「使ったことがない」=「何方からか受け継がれた宝飾品」をお売りいただくお客様も多くいらっしゃいます。

古い真珠製品に多く見られる『本真珠保証』と記載された小さなシール。このシールが貼られているから偽物という訳ではなく、金やプラチナ、シルバーなどの貴金属にセットされた高品質な真珠ではないケースがほとんどのため、基本的にはお買い取りをお断りさせていただいております。

理由としては以下の2つの通りです。
再販価値 そもそも真珠ではない可能性、または真珠でも耐久性に懸念が生じる。
また過去のデザインは現在の商流に沿う事が難しい。
再利用価値 真珠自体、ダイヤのように使いまわしが利くような宝石ではないのもありますが、枠が再利用可能な貴金属でないため、素材としての時価相場も付けられない。

価値が無い訳ではないのでご安心を!

価値が無い訳ではないのでご安心を! ただ誤解していただきたくないのが、『売れないから価値が無い』のではないという事です。

リファウンデーションでは『価値』という定義を『使って楽しむこと』としています。『使用価値』と『交換価値』とは全くの別物です。買取の現場では、この2つの価値に重きを置いて査定をしています。

デザインが古く、金として換金もできない…となると、そのお品物に価値を見出し購入に至る方は極少数となります。

しかしながら譲渡されたパール製品は、その想いは受け継いだ方・受け継がれた方にとっては、かけがえのないものです。リファウンデーションでは買取できないが『価値』が無いわけではないと理解いただければ幸いです。

国際的権威のある鑑別機関の
専門資格取得した
鑑別査定人ご対応

当社では事前のお問い合わせから査定まで、ダイヤモンドや宝石、ジュエリーに関する、さまざまな専門資格を取得したプロの査定人がご対応いたしますので、安心してご依頼ください。

当社ではサービスや価格に関する
ご質問、ご相談も親身にご対応いたします

リファだから!

  • 十分に納得してお売りいただくため、わかりやすくご説明

  • 最短ご成約後に即入金!スピーディな対応で更なる安心を

  • 自社メンテナンスで再販コストを大幅ダウン!余剰分はお客様へ還元

リファウンデーションの店頭買取の模様
一つ一つのお取引きには、それぞれ違うドラマがあります。同じモデルやアイテムでもお売りいただく「お品物」は、お客様にとっても私たちにとっても一つだけ。

「話してスッキリした」「あなたに売って良かった」とおっしゃっていただけるよう、安心で安全なお取引きに努めています。

言いづらいこと、聞きづらいことなども、遠慮なくご相談ください。

お電話でもお問い合わせ・お見積りをお受けしております

0120-954-679

受付時間 11:00~18:00 (年中無休)

買取方法のご案内

お客様にご負担いただく手数料はございません

  • 査定・キャンセル料

    査定・見積り

    0

  • 宅配キット

    宅配キット

    0

  • キャンセル返送料

    キャンセル返送料

    0

  • 振込み手数料

    振込み手数料

    0

店頭買取と選べる2つの無料宅配買取をご用意。宝飾品・貴金属製品はお品物が到着したその日に査定。ご成約後、最短即日振込み。お申込みからお取引き完了まで、迅速にご対応いたします。

ご予約不要の店頭買取

  • STEP.01

    ご来店

    ご来店

  • STEP.02

    査定

    査定

  • STEP.03

    お見積り

    お見積り

  • STEP.04

    お支払い

    お支払い

  • 予約不要年中無休
  • 見積りだけでも大歓迎
  • 査定時間は1~3分

    店頭買取(東京・池袋)で必要なものは、お品物とご身分証のみ。査定は一点からでも大歓迎です!お気軽にお越しください。(営業時間 11:00~18:00)

全国対応の無料宅配買取

  • STEP.01

    WEB申込み

    WEB申込み

  • STEP.02

    梱包・発送

    梱包・発送

  • STEP.03

    査定・見積り

    査定・見積り

  • STEP.04

    お振り込み

    お振り込み

  • 最大5000万円の配送保険あり
  • キャンセル・返送料も0円
  • 宅配キットを無料でお届け

査定後のキャンセルは1点から全品まで対応。返却、ご返送料も無料です。
すべてのお品物にお値段が付かなかった場合に限りご返送料をお客様にご負担いただいております。

ダイヤモンドや宝石査定の職人が高額買取

誰でも簡単!無料査定のご利用はこちら


EXPERT CONTENTS
専門ページのご案内
ページ ガイド

クリックするとページ内の各コンテンツへ移動します。

×
やや満足
2018/11/15 20:12
【選んだ理由】
随分前ですが、他社の買取サイトや他店舗の店頭に査定をお願いしたことがありましたが、それよりも高く査定していただたので決めました。ありがとうございました。
岐阜県 女性 30代
参考になった1
詳細を見る
やや満足
2018/11/16 14:27
【選んだ理由】
地金相場が知っていた会社より良かったので。
新潟県 男性 50代
参考になった0
詳細を見る
やや満足
2018/11/15 19:29
【選んだ理由】
価格、対応の早さ 担当者の方の対応の良さ
青森県 女性 20代
参考になった3
詳細を見る
普通
2018/11/15 18:49
【ご要望・ご指摘】
アクセサリーの買取キットを申し込みました。中に小分けの袋がいくつか入っておりましたが、もう少し入っているともうちょっと送ろうかな?と思えたと思いました。
【選んだ理由】
現在比較中ですので、これからの査定が楽しみです。
千葉県 女性 20代
参考になった0
詳細を見る
とても満足
2018/11/15 17:53
【選んだ理由】
自分でネットでみて決めました。
【担当者へ一言】
ありがとうございました。
岩手県 女性 40代
参考になった0
詳細を見る
お客様の声一覧はコチラ